IE8/IE9/IE10は現在サポートされていません。弊社のサイトを閲覧するには、より新しいブラウザを使用してください。

会社沿革

革新技術と製品クオリティにフォーカスするロジクールは、デジタル世界の楽しさを広げるコンシューマ向け周辺機器をデザインしています。ロジクールの本社Logitechは、1981年に創業し、パソコンを直感的に操作できる、当時としては珍しかったマウスの事業を開始しました。その後Logitechは世界をリードするコンピュータマウスメーカーとなり、デスクトップおよびノートPCユーザーの増大するニーズを満たすために、何度もマウスの技術革新を重ねてきました。創業当初よりLogitechはコンピュータマウスにとどまらないプロダクトデザインのノウハウを蓄積しています。これにより、ユーザーと、コンピュータやゲーム機、デジタルミュージック、さらにホームエンターテインメントシステムなどとの間の距離を縮めるインターフェイス機器の広範な製品群を開発しています。

Logitechは世界中のほとんどの国で製品を販売しており、そのイノベーションに対するリーディングカンパニーとしての取り組みは、様々なパーソナルペリフェラル(個人向け周辺機器)を対象としています。とりわけPCナビゲーション、ゲーミング、インターネットコミュニケーション、デジタルミュージック、およびホームエンターテインメントを操作する製品に注力しています。

ロジクールは各製品カテゴリーについて、ユーザーがどのようにデジタル機器を使っているかを調査し、その後デザイナーやエンジニアにより、それらの機器が提供するエクスペリエンスをどのように向上させられるかを追及し、製品を開発しています。このようにして、より豊かで、快適で、楽しく、生産性があり、便利なエクスペリエンスを実現しているのです。