IE8/IE9/IE10は現在サポートされていません。弊社のサイトを閲覧するには、より新しいブラウザを使用してください。

プレスリリース

Logitech Files Quarterly Report on Form 10-Q

 

NEWARK, Calif. and LAUSANNE, Switzerland, Oct. 26, 2015 — Logitech International (SIX: LOGN)(Nasdaq: LOGI) today announced that on Oct. 23, 2015, it filed with the U.S. Securities and Exchange Commission its Quarterly Report on Form 10-Q for the second quarter of Fiscal Year 2016. The filing is available on Logitech's website at http://ir.logitech.com.

About Logitech
Logitech is a world leader in products that connect people to the digital experiences they care about. Spanning multiple computing, communication and entertainment platforms, Logitech's combined hardware and software enable or enhance digital navigation, music and video entertainment, gaming, social networking, audio and video communication over the Internet, video security and home-entertainment control. Founded in 1981, Logitech International is a Swiss public company listed on the SIX Swiss Exchange (LOGN) and on the Nasdaq Global Select Market (LOGI).

# # #

Press Release Archive

 

最近のニュース

 
iOS、Android、そしてWindows®も! ほぼすべての9-10 インチタブレットに対応する ユニバーサル キーボード ケース「ロジクール UNIVERSAL FOLIO uK1050」 5月18日(木)より発売開始 Logitech Delivers Highest Retail Sales Growth in Six Years; Profit Hits Nine-Year High コンパクトなのに驚くほどの大音量、10時間の連続再生と防水仕様 「UE WONDERBOOM ポータブル ワイヤレス Bluetooth®スピーカー」 5月25日(木)より発売開始 Logitech’s 2014 Share Buyback Program Expires; Company To Enter New Program スポーツブランドJaybirdの最新イヤホン登場 イヤレスサウンドの完成形スポーツイヤホン「Jaybird X3 Wireless」5月18日に発売開始 ロジクールG ✖ 『マッチ セットポジション』(大塚食品) 初のコラボレーション・キャンペーン 3月23日から4月9日まで実施! eSportsプロ選手と共同開発 トーナメント仕様に特化したキーボードとマウス ロジクール PRO テンキーレス メカニカル ゲーミング キーボード ロジクール PRO ゲーミング マウス 「ロジクール Spotlight (スポットライト)」3月22日に販売開始 まだ旧来のレーザーポインターですか? 会議やプレゼンテーションに自信を 機能もデザインもさらなる進化を 業界初の4K対応 UHDと5倍ズームにより超高解像度な画質を実現させたウェブカメラと ワンタッチで会議を始めることができるAVコントロール コンソール 「ロジクール BRIO (ブリオ)とSmartDock (スマートドック) 2月21日に販売開始 ロジクールG「G533 ワイヤレス DTS 7.1 サラウンド ゲーミング ヘッドセット」が 『ファイナルファンタジーXIV』『フィギュアヘッズ』推奨周辺機器に認定!

ロジクール関連情報

 

2013年に日本法人創立25周年を迎えます 世界中で受賞しているアワード 社会と環境への責任