IE8/IE9/IE10は現在サポートされていません。弊社のサイトを閲覧するには、より新しいブラウザを使用してください。

経営陣経歴

Edouard Bugnion氏は、2015年9月以来ロジクール取締役会の非常勤メンバーです。彼はロジクールのテクノロジーおよびイノベーション委員会の議長を務め、ロジクールの報酬委員会の一員でもあります。

Bugnion氏は、スイス連邦工科大学ローザンヌ校 (EPFL) のコンピュータおよび通信科学学部の教授であり、EPFLの情報システムのバイスプレジデントでもあります。2012年8月にEPFLに加わる前、Bugnion氏はエンタープライズデータセンター ソリューションのディベロッパーであるNuova Systems, Inc.を2005年に創立し、2008年まで最高技術責任者を務めていました。Nuova Systemsは、インターネットプロトコルベースのネットワーキング製品とサービスの世界的なリーダーであるシスコシステムズに買収されました。彼は2008年から2011年まで、シスコのサーバーアクセスおよび仮想化事業部のバイスプレジデント兼最高技術責任者としてシスコ社で勤務しました。Nuova以前、Bugnion博士は、クラウドと仮想化ソフトウェアとサービスの大手プロバイダーであるVMwareを創立しました。そこで彼は、1998年から2005年に渡り、最高技術責任者を含めた多くのポジションに就きました。

Bugnion氏は、InnoSuisseの取締役会の委員(彼がスイス連邦参事会によって指名された任務)、およびエルミタージュ財団の取締役会の委員を務め、赤十字社のAssembly of the International Committeeのメンバーでもあります。

Bugnion氏は、チューリッヒ工科大学でエンジニアリングの学位を取得し、スタンフォード大学でコンピュータサイエンスの修士号および博士号を取得しています。

委員会の構成