IE8/IE9/IE10は現在サポートされていません。弊社のサイトを閲覧するには、より新しいブラウザを使用してください。

経営陣経歴

Patrick Aebischerh氏は、2016年9月以来ロジクールの取締役会の非常勤メンバーであり、ロジクール指名委員会、テクノロジーおよびイノベーション委員会のメンバーも務めています。

Aebischer氏は、2000年から2016年まで、世界で最も名高い大学の1つであるスイス連邦工科大学ローザンヌ校 (EPFL) の学長を務めました。彼はEPFLの神経科学の教授であり、EPFLのBrain Mind Instituteの神経変性疾患研究所のディレクターでもあります。2000年にこれらの責務に就く前、Aebischer博士は、University Hospital of Lausanneの外科研究部および遺伝子治療センターの教授兼ディレクターでした。彼は、ブラウン大学生物学および医学部の人工臓器、生体材料および細胞技術部の会長でもありました。

Aebischer博士は3つのバイオ技術企業の創立者であり、ネスレS.A.およびロンザグループ社の役員を務めました。彼はノバルティス・ベンチャーファンドの諮問委員会会長でもあります。

Aebischer博士は、スイスのジュネーブ大学およびフリブール大学で医学博士号を取得しています。彼は3つの名誉学位も取得しています。

委員会の構成