IE8/IE9/IE10は現在サポートされていません。弊社のサイトを閲覧するには、より新しいブラウザを使用してください。

経営幹部の経歴

Neil Hunt氏は、2010年9月以来ロジクールの取締役会の非常勤メンバーであり、ロジクール報酬委員会、テクノロジーおよびイノベーション委員会のメンバーも務めています。

Hunt氏は、ベンチャー支援の医療技術企業であるCuraiの最高戦略責任者です。同社は、人工知能と機械学習を一次医療分野に適用するための技術を開発しています。2018年11月に就任する前、2018年1月からCuraiの最高経営責任者を務めていました。Curaiを設立する前は、1999年から2017年までネットフリックス社の最高製品責任者を務め、ネットフリックス社の技術の設計、実装および運用を担当していました。彼は1999年からネットフリックス社インターネットエンジニアリング部門の副社長を務め、2002年に最高製品責任者に昇進しました。1997年から1999年まで、Hunt博士はカリフォルニアを拠点とするソフトウェア開発ツールのメーカー、Rational Softwareのエンジニアリング部門のディレクターを務め、1991年から1997年までは先任企業でエンジニアリングの職務に就いていました。

Hunt博士はRoku, Inc.の取締役会メンバーです。

Hunt博士は英国のアバディーン大学でコンピューターサイエンスの博士号を、英国のダーラム大学で学士号を取得しています。

委員会の構成