IE8/IE9/IE10は現在サポートされていません。弊社のサイトを閲覧するには、より新しいブラウザを使用してください。

プレスリリース

調査・コンサルティング会社のフロスト&サリバンが選定する 2017年度「Asia Pacific Video Conferencing Price/Performance Leadership Award」(アジア・太平洋地域 ビデオカンファレンス部門「プライス/パフォーマンス リーダーシップ賞」)を受賞

 
~2017年10月11日は全社で在宅勤務推奨デーに~

2017年10月11日
株式会社ロジクール


株式会社ロジクール(本社:東京都港区、代表取締役社長:笠原 健司)は、世界のITデバイス市場におけるリーディングカンパニーLogitech International(以下、Logitech)のビデオコレボレーション部門が、2017年10月4日(水)にシンガポールのシャングリ・ラ ホテルで開催された「Frost & Sullivan Asia Pacific Best Practices Awards」(フロスト&サリバン アジア・太平洋地域 ベストプラクティス賞)において、「Asia Pacific Video Conferencing Price/Performance Leadership Award」(アジア・太平洋地域 ビデオカンファレンス部門 プライス/パフォーマンス リーダーシップ賞)を受賞したことをお知らせします。

フロスト&サリバン アジア・太平洋地域 ベストプラクティス賞は、企業の成長のために新しい市場の調査・コンサルティング事業をグローバルで展開するフロスト&サリバン社が独自の基準に基づいて企業を選定するものです。アジア・太平洋地域においてリーダーシップ、技術革新、競争力のある価格、カスタマーサービス、そして優れたパフォーマンスやサービスを生み出した企業を毎年表彰します。

今回、透明度の高い音質(クリアな音質)と繊細でクオリティの高い画質を提供していることに加え、手軽な価格で簡単に使用できること、そしてビジネスにおける高いパフォーマンス性と特筆されたデザイン性が評価され、アジア・太平洋地域のビデオカンファレンス部門 プライス/パフォーマンス リーダーシップ賞の受賞に至りました。

フロスト&サリバンで、アジア・太平洋地域のデジタル変革部門を統括するエディソン・ユー(Edison Yu)は、「競争力のある価格と、クオリティの高い優れた製品を生み出すLogitechの絶え間ない努力や優れたパフォーマンスが高く評価されました。」と述べています。

Logitechのアジア太平洋地域においてビデオコラボレーション部門を統括しているモニンダ・ジェイン(Moninder Jain)は、「今回の受賞を大変誇りに思います。Logitechのビデオコレボレーション部門の製品は、高いクオリティを提供する製品にもかかわらず、手の届く価格で販売しています。例えば、先日発売を開始したばかりの「MeetUp」は、広画角、双方向無指向性マイク搭載など高いパフォーマンスでありながら、コストを抑えた製品です。その優れたビジネスソリューションが、今日のビジネスでの需要にマッチしているのだと確信しています。」と述べています。

※米国では2017年10月9日から15日までが「US National Work From Home Week」(全米在宅勤務ウィーク)になっています。それに伴い 日本を含むLogitech(ロジクール)は、グローバル規模で10月11日を在宅勤務の日として推奨しています。今後もロジクールは、テレワークの普及を応援してまいります。


◆フロスト&サリバンについて
フロスト&サリバンはグローバル成長コンサルティング企業として、多くのクライアント企業にグローバルな活躍に伴う課題や成長機会に対処するための「目に見える革新」についてのアドバイスを提供し、今日の市場への参入ないし突破をサポートしてきました。同社は50年以上にわたって1,000社以上のグローバル企業、新興ビジネス、公共部門、および投資業界の成長戦略を策定。業界の統合、技術確信、競争、メガトレンド、市場突破のためのベストプラクティス、顧客動向の変化、新興経済など、市場に起こりうる次世代の波に向けた調査を行なっています。詳しくはwww.frostjapan.comをご覧ください。



ロジクールについて
株式会社ロジクールは、スイス連邦に本社を置く、人々にデジタルエクスペリエンスを提供する世界的なリーディング企業、Logitech Internationalが100%出資する日本法人です。さまざまなプラットフォームに対応する多彩なハードウェアとソフトウェアを通じて、デジタル機器を使った生活をより快適なものにします。コンピュータのコントロールをはじめとして、ミュージックやビデオ、ゲーミング、ソーシャルネットワーキング、インターネット コミュニケーション、ビデオセキュリティ、ホームエンターテインメントコントロールなど多岐にわたる製品、サービスを提供しています。ビデオコラボレーション事業では、ハドルルームからプライベートオフィス、そして会議室用に、法人向けWebカメラ、マイクスピーカー、カメラ搭載型オールイン ワンタイプのビデオ会議システムを提供しています。

Logitech Internationalは1981年に創設されたスイス連邦の株式公開企業であり、スイス証券取引所(SIX:LOGN)とNASDAQ Global Select Market(LOGI)に上場しています。 詳細はロジクールのウェブサイトwww.logicool.co.jp をご覧ください。

<報道関係者からのお問い合わせ先>
ロジクール プレスホットライン(株式会社サニーサイドアップ内)
担当:福井・安藤・重田(おもだ)
TEL: 03-6894-3200 
FAX:03-5413-3050
E-Mail: logicool-press(at)ssu.co.jp
*(at)を@に変更してからご送信ください。


*記載されている会社名、商品名は、各社の商標および登録商標です。
*ロジクールは、株式会社ロジクールの登録商標です。仕様は予告なしに変更される場合があります。
*本リリースに掲載した写真は実際の製品と多少異なる場合があります

Press Release Archive