IE8/IE9/IE10は現在サポートされていません。弊社のサイトを閲覧するには、より新しいブラウザを使用してください。

プレスリリース

スキルや世代を超えてゲームを愛する全ての人に。ゲーミングデバイスは完全ワイヤレスへ。 12月6日から「No Wireless, No Gaming」キャンペーンを開始

 
<ゲーマーのゲーミングデバイスの使用実態アンケート> 有線デバイス優位は神話!?ワイヤレスを利用したい人が多いことも判明

2017年12月6日
株式会社ロジクール


ゲーミングデバイス市場における世界のリーディングカンパニーLogitech Internationalの日本法人、株式会社ロジクール(本社:東京都港区、代表取締役社長:笠原 健司)は、12月6日(水)から、よりゲームを楽しみ・スキルアップを目指してもらうための「No Wireless, No Gaming」キャンペーン、クリスマスに向けたプレゼント企画「Merry Wireless」キャンペーンを開始します。

また、2017年11月2日から12日にゲーミングデバイスの使用実態に関するユーザーアンケートを実施した結果、有線デバイスを使用しているユーザーが多いものの、ワイヤレスデバイスに対して興味を示しているユーザーの割合が高いことが判明しました。

アンケート特記事項 (詳細は次頁以降を参照ください。)
  • 有線マウスを使用しているユーザーが約8割。有線マウスを使う理由として、無線による遅延や干渉など「心理的」な側面から使用しているユーザーが約4割。
  • 一方、ワイヤレスマウスを使用しているユーザーは、「ケーブルの煩わしさからの解放」や「遅延や干渉を感じない」などの「物理的」なメリットから使用している。
  • 「今後ワイヤレス製品を使用したい」と答えたユーザーは約6割と、ワイヤレス製品への関心は高い傾向があることが判明。

一方、今回のアンケートに先立って昨年Logitech本社がゲーミングマウスの反応速度に関する試験を行いました。ロジクールのワイヤレス技術である LIGHTSPEED を搭載したゲーミングマウス「G900」(現G903)と、当時市場で一般的に使用されていた有線ゲーミングマウスの反応速度を比較した結果、クリックの反応速度が、有線ゲーミングマウスよりも LIGHTSPEED 搭載のワイヤレスゲーミングマウスの方が高速であるという結果が出ました。(A社有線マウスとの比較で43%、B社有線マウスとの比較では60%。)そして動いている状態(モーション)での反応は、有線ゲーミングマウスよりもLIGHTSPEED搭載のワイヤレスゲーミングマウスの方が33%高速であるという結果が出ました。有線マウスを使う主な理由である、無線による遅延や干渉などと言った「心理的」な側面を覆す結果でした。


他社の有線ゲーミングマウスとのクリックの反応速度比較の結果


他社の有線ゲーミングマウスとのモーションの反応速度比較の結果


現在は無線による遅延や干渉など「心理的」な側面から有線デバイスを使っているユーザーが多いという状況であるものの、「ケーブルの煩わしさからの解放」、「遅延や干渉を感じない」といった物理的メリットから、今後はワイヤレスデバイスがより広くゲーマーに受け入れられ、ゲーミングデバイスの主流になってくることが想定されます。また、スキルの高いプレイヤーが「物理的な」メリットからワイヤレスデバイスを愛用していることも、ワイヤレスへの流れを加速していくことと考えられます。ぜひ、今後もロジクールGのワイヤレスデバイスにご期待くださいますようお願い申し上げます。

■岸 大河氏からのコメント

G900の登場以降、ワイヤレスマウスのデメリットであった「重量」「遅延と干渉」「バッテリーの持ち時間」、これらの課題がクリアされました。私は現在実際にG903を使っていますが、マウスを動かした際、ケーブルの抵抗によるストレスから解き放たれるため、ワイヤードマウス以上のパフォーマンスを実現しています。また、約1時間半の充電で24時間~36時間プレイ可能なバッテリーは、休憩中に充電をするだけで常に使い続けることができる優れものです。それでも尚、充電すら面倒だ!という方は、POWERPLAYがオススメです。ワイヤレスマウスを充電しながら継続的にゲームプレイが可能という、痒いところに手が届く新たなデバイスです。日々プレイをし続け、「定期的に充電が必要」といった固定観念が見事に覆されました。

<Logicool Gブランドアンバサダー「StanSmith(スタン・スミス)」>
FPS・FIFA・インディーズゲームを中心に、様々なタイトルをプレイするe-sportsプレイヤー、特にFPSを得意とし、SPECIAL FORCE 2013年のアジア大会で優勝を収めた。2014年にはLogicool G「ブランドアンバサダー」に就任。e-sportsプレイヤーの枠を超え、ゲームの実況・解説やイベントなどe-sportsの普及に活躍している。
≪オフィシャルサイト≫http://stansmithpro.com/
≪オフィシャルTwitter≫https://twitter.com/StanSmith_jp


■SUMOMOXqX選手(PUBG部門)からのコメント

使用しているG903は、ワイヤレスなのが一番の利点で、これに慣れると有線マウスを使用して180度振り返る際に引っ張られる感じがします。またLIGHTSPEED技術により有線マウスと変わらぬ応答速度が出ることも使用している理由です。このワイヤレスデバイスから離れられません。

<SUMOMOXqX選手>
2017年9月よりOverwatch部門からPUBG部門へ移籍。PUBGにて多くの視聴者数を獲得しているプロゲーマー。近日も韓国大会での解説や、台湾大会の出場など、グローバルに動かれています。索敵能力が高く、先に敵を見つけ先手を打つことが多い。予測打ちも上手く、遠くの敵も逃さない。ドン勝を思いのままにします。




■No Wireless, No Gaming ~ Merry Wireless キャンペーン
週毎に設定された日の締め切りまでに、今欲しいロジクールGのデバイスをTwitterに投稿していただくだけで、抽選で毎週1名(合計3名)の方に希望するデバイスをクリスマスプレゼント。当選者には、ロジクールG 公式Twitterを通じ直接ご連絡いたします。

  • 締切:
    ①12/13(水)
    ②12/20(水)
    ③12/25(月)の23:59まで
  • 応募条件:
    #MerryWireless #LogicoolGをつけて希望するロジクールGデバイスとともに投稿
  • ロジクールG 公式Twitter:http://twitter.com/LogicoolG


■アンケート結果詳細
質問内容 回答
1 あなたがPCゲームを行う時、
信頼してプレーできるデバイスは、
有線マウス?ワイヤレスマウス?
2 有線マウスとお答えになった理由は、次のうちどれですか。
※《1》で有線マウスと答えた方のみ
3 ワイヤレスマウスとお答えになった理由は、次のうちどれですか。
※《1》でワイヤレスマウスと答えた方のみ。
4 ワイヤレスマウスに移行した際の決め手は何でしたか?
※有線からワイヤレスマウスへ移行した人に質問
5 ワイヤレスマウスを使用し始めてから、
より快適に、自分の思った通りのプレーできるようになったと感じますか?
※有線からワイヤレスマウスへ移行した人に質問
6 あなたがPCゲームを行う時、
信頼してプレーできるデバイスは、有線キーボード?ワイヤレスキーボード?
7 有線キーボードとお答えになった理由は、次のうちどれですか。
※《1》で有線キーボードと答えた方のみ
8 ワイヤレスキーボードとお答えになった理由は、次のうちどれですか。
※《1》でワイヤレスキーボードと答えた方のみ
9 ワイヤレスキーボードに移行した際の決め手は何でしたか?
※有線からワイヤレスキーボードへ移行した人に質問。
10 ワイヤレスキーボードを使用し始めてから、
より快適に、自分の思った通りのプレーできるようになったと感じますか?
※有線からワイヤレスキーボードへ移行した人に質問。
11 今後ワイヤレス製品を使用してみたいと思いますか?

*この調査は2017年11月2日から12日にロジクールG公式Twitterを通じて実施したものです。(N=2,521)




Logicool G について
「Logicool G」シリーズは、PC ゲーミング用マウス、キーボード、ヘッドセットなど、 勝利を追求し、プレイ・競技中の操作性と快適性を向上させるゲーミングギアブランドです。デザイン性とユーザビリティを兼ね揃えた「Logicool G」ギアは、あらゆるジャンル のゲーム、eスポーツ を愛するコアユーザーの方に満足いただける充実したラインアップ を取り揃えています。また日本プロeスポーツ連盟への参画や大会、イベント各種、そしてeスポーツチームやアスリートへのスポンサーシップを通し、日本国内におけるeスポーツ文化の成長・裾野拡大をサポートする活動も積極的に行っています。

ロジクールについて
株式会社ロジクールは、スイス連邦に本社を置く、人々にデジタルエクスペリエンスを提供する世界的なリーディング企業、Logitech Internationalが100%出資する日本法人です。さまざまなプラットフォームに対応する多彩なハードウェアとソフトウェアを通じて、デジタル機器を使った生活をより快適なものにします。コンピュータのコントロールをはじめとして、ミュージックやビデオ、ゲーミング、ソーシャルネットワーキング、インターネット コミュニケーション、ビデオセキュリティ、ホームエンターテインメントコントロールなど多岐にわたる製品、サービスを提供しています。

Logitech Internationalは1981年に創設されたスイス連邦の株式公開企業であり、スイス証券取引所(SIX:LOGN)とNASDAQ Global Select Market(LOGI)に上場しています。 詳細はロジクールのウェブサイト www.logicool.co.jp をご覧ください。

Logicool Gのウェブサイト
http://gaming.logicool.co.jp/ja-jp
<一般の方からのお問い合わせ先>
ロジクール・カスタマーリレーションセンター
TEL: 050-3786-2085
E-Mailサポート: http://www.logicool.co.jp/contact/
<報道関係者からのお問い合わせ先>
ロジクール プレスホットライン
担当:福井・安藤・重田(おもだ)
TEL: 03-6894-3200 FAX:03-5413-3050
E-Mail: logicool-press(at)ssu.co.jp
*(at)を@に変更してからご送信ください。


*記載されている会社名、商品名は、各社の商標および登録商標です。
*ロジクールは、株式会社ロジクールの登録商標です。仕様は予告なしに変更される場合があります。
*本リリースに掲載した写真は実際の製品と多少異なる場合があります。
*価格及び仕様は予告なく変更する場合がございますので、ご了承ください。

Press Release Archive