Logicool HD Webcam C525

ロジクール オンラインストア価格(税抜)

JPY 4,743

ロジクールオープンプライス

test
HD Webcam C525

折りたたんで持ち運べる、HDウェブカメラ――オートフォーカス付き

HD 720p video calls

HD 720p画質のテレビ電話

Logicool Vid™ HDやHDテレビ電話対応の主要なインスタントメッセンジャーで、滑らかなワイドスクリーンHD 720p画質が楽しめます。

Premium autofocus

オートフォーカス

オートフォーカスにより、超クローズアップしても(7 cmまで)非常にシャープなテレビ電話を楽しめます。

Goes where you go

どこでも一緒

折りたたんで持ち運べる設計なので、バッグ、ハンドバッグ、ポケットなどにもスマートに収納できます。

この製品のプレスリリースページを見るにはこちらから

HD Webcam C525

折りたたんで持ち運べる、HDウェブカメラ――オートフォーカス付き

HD 720p video calls

滑らかなワイドスクリーンのHD 720pのテレビ電話・動画撮影

滑らかなHD 720pでのコミュニケーション。お気に入りのIMでテレビ電話をしたりまたは動画を共有したりして、友達や家族にリアリティあふれる姿を伝えることができます。

オートフォーカス

オートフォーカスにより、超クローズアップしても(7 cmまで)非常にシャープなテレビ電話を楽しめます。

ロジクールのオートフォーカス機能の詳細について

Fold-and-go, plus-swivel design

持ち運べる設計、回転可能

折りたたんで持ち運べる設計なので、レンズを保護できる上、バッグにもスマートに収納できます。さらに、360°の角度調整が可能なため、どのようなアングルでも通話や撮影が簡単に行えます。

大切な瞬間を残す(800万画素の静止画)*

テレビ電話や動画撮影だけでなく、鮮明な800万画素の静止画を撮影して友達や家族に簡単に送ることもできます。(*ソフトウェア処理)

メガピクセル、センサー、および画質の重要性の詳細について

Built-in mic with RightSound™

騒がしい環境でも高音質を実現

テレビ電話をかける際に、周囲の雑音に悩まされることはありません。Logicool® RightSound™テクノロジーを採用した内蔵マイクにより、音声をクリアに伝えます。

RightLight™ 2テクノロジー

薄暗い場所や逆光などの照明環境でも、インテリジェントに調節を行い、最高画質の画像を生成します。

RightLight 2テクノロジーのメリットについて

IM compatibility

インスタントメッセンジャーとの互換性

Skype™、Windows Live®メッセンジャー、Yahoo!®メッセンジャー、AOL®インスタント・メッセンジャー(AIM®)などの人気のインスタントメッセンジャーと組み合わせて使用できます。

RightLight™2 テクノロジー。照明条件を改善して表示。

適切な照明条件

テレビ電話では、まるで家族や友達と同じ部屋にいるかのような感覚に浸れます。しかし、照明条件が適切でなければ、影や、顔のない幽霊と話しているかのような気分になりかねません。

そこでロジクール RightLight™ 2テクノロジーの出番です。このテクノロジーは、理想的ではない照明条件でも高品質のビデオを再現する、ハードウェアとソフトウェアを組み合わせたシステムです。

RightLight 2テクノロジーは、自動的に照明を調節することもできますが、必要に応じて手動で調節することもできます。


顔について

RightLight 2テクノロジーは、フレーム内の顔を識別して、照明設定や色設定を決定します。

顔が暗すぎる場合には、輪郭が明瞭になるように画像全体を明るくします。

明るすぎる場合には、顔が最適な照明条件になるように全体を暗くします。

ほとんどのウェブカメラは、画像全体の光量を測定するだけです。フレーム内に明るい窓や照明器具がある場合には、顔が暗くはっきりしないようになってしまうことがあります。これは身元を隠したい人には好都合かもしれませんが、テレビ電話にとってはあまり好ましいことではありません。

もっと明るく、そしてノイズは少なく

標準的なウェブカメラの場合、照明が不足していると問題が発生することがあります。通常、ソフトウェアによる調整のみで明るさを上げるため、暗いドットやデジタル歪みとして表れるデジタルノイズだらけになってしまうことがあります。

しかし、必要のない加工をどうして行うのでしょうか?

RightLight 2テクノロジーは、フレームレートを調節してカメラの露光時間を増やすことで、センサーで取り込む光量を増やし、元々の画質を向上させます。また、画像内の静的領域を識別してその領域のリフレッシュ間隔を減らすことで、バックグラウンドノイズも劇的に低減します。

コントラスト

低照明条件下でさまざまな豊かな彩色を写すと、標準的なウェブカメラは正常に処理できなくなりがちです。飽和色により、既に暗い環境に余分なウェイトがかかってしまい、多くの場合、のっぺりした暗い画像になってしまいます。その上、カメラはコントラストが不足している場所のコントラストをはっきりさせようとするため、ノイズが増えてしまいます。

しかし、RightLight 2テクノロジーを使用すれば、服装や装飾を変える必要はありません。

RightLight 2テクノロジーは、低照明条件では色の飽和度を若干下げて、より精緻でコントラストの強いシャープな画像を再現します。ノイズも大幅に低下します。その結果、ドットも発生せず、相手によりきれいに見えるようになります。 RightLight 2を使用すれば、照明条件が改善されてきれいに写ります。


RightLight™ 2テクノロジーが搭載されたウェブカメラの一覧を見る。

FastAccess顔認識ソフトウェア――シンプルでありながら本格的なデータセキュリティ

今日はパソコンで何をしましたか? 請求書を支払ったり、口座の残高を確認したり、メールを送ったりしましたか? パスワードで保護されたサイトにいくつアクセスしましたか?
 
ノートパソコンやデスクトップパソコンが生活の一部となっているライフスタイルでは、パソコンを保護する必要があります。しかしセキュリティプログラムは面倒で、インストールして使用するのに時間がかかります。既に忙しい生活が、さらに複雑になってしまいます。
 
そこで、もっといい手があります。
 
ロジクールはSensible Vision社との協力により、FastAccess™顔認識ソフトウェアの15日間無償トライアルをご提供しています。*

 

FastAccessを今すぐ試用


FastAccess
It’s simple  

シンプル

使い方は簡単。

ロジクールのウェブカメラがあれば、セットアップは一瞬で完了します。

  • ソフトウェアをダウンロード*して、パソコンを再起動します。(ウェブカメラが接続されていることを確認してください。)
  • セットアップが完了したら、ウェブカメラがあなたの顔を自動的にスキャンし、これに基づきWindows®システムやウェブサイトにパスワードを入力します。
  • FastAccessソフトウェアは、様々な使用・照明条件であなたの顔がどのように変化するかを学習するため、認識プロセスの速度は日々速くなります。

スマート

あなたがパソコンから離れると、FastAccessとロジクールのウェブカメラはこれを検出。パソコンを自動的にロックして、権限を持たない人があなたのデータにアクセスするのを防ぎます。

 このプロセスは極めてシームレスであるため、実行されていることに気付かないほどです。しかし、強力なセキュリティプログラムを使用しているという大きな安心感が得られます。


It's smart
It automatically locks your computer  

パソコンを自動的にロック

パソコンにはプライベートな情報が詰まっています。厳秘のメール、口座番号、個人的な写真などが保存されていても、ロジクールのウェブカメラとともにFastAccessが実行されている限り、誰かがあなたのパソコンに不正アクセスする心配はありません。

公共の場所で作業する場合は、セキュリティ設定を強化して、あなたが席を外したらデスクトップを自動的にロックするようにしたり、パソコンへのアクセスを試みる人を記録してアクセスログを作ったりすることもできます。

またFastAccessでは、異なる顔を認識すると、Windows® XP、Windows Vista®、およびWindows® 7のアカウントを自動的に切り替えることができるため、プライベートなデータを保護したり、ペアレンタルコントロールを徹底したりすることが可能になります。


便利

パスワードを忘れても大丈夫。

FastAccessにより、ログイン時にパスワードを入力する必要がなくなるだけでなく、通常、パスワード入力よりも素早くあなたを認識することが可能になります。

さらに、あなたの顔をスキャンするだけで、パスワード入力を求めるほとんどのウェブサイトに自動的にログインできるようになります。


It’s convenient
It’s a no-brainer  

簡単

今日のネットワーク化された世界では、セキュリティだけでなく、利便性も重要です。ロジクールのウェブカメラとFastAccess顔認識ソフトウェアは、その両方を実現します。

FastAccessを今すぐダウンロードすれば、15日間無料でお試しいただくことができます(登録が必要。その他の利用条件が適用される場合があります)。

FastAccessを今すぐ試用 

* FastAccessを使用するには登録が必要です。(利用条件をご確認ください。) 
FastAccessはMicrosoft Internet Explorer®とMozilla Firefox®に対応しています。


高画質。大事なのは、画素数だけではありません。

電話では、お孫さんの笑顔や娘さんの婚約指輪の輝きを見ることはできません。ウェブカメラを使えば、たとえお互いが数百キロ離れているところにいても、このような体験を可能にします。最適なウェブカメラを選ぶ際に重要なのは、画素数(メガピクセル)の大きさだけではありません。

ロジクールは、画素数の大きさだけで画質をごまかすことはしません。画素数は、全体の一部でしかないからです。特にテレビ電話をかける時の画質は、ウェブカメラのレンズとセンサー、パソコンの性能、インターネット接続環境、およびテレビ電話プログラムという少なくとも5つの要素に左右されます。

 

メガピクセルの真実

センサーの画素数が大きいだけでは、高品質の画像は得られません。画素数ばかりを追求するのではなく、ウェブカメラの他の部分にも目を向けることが大切です。

とはいえ、もちろん、画素数が大きいセンサーは、さらに繊細なディテールを表現することができます。これまで以上にシャープで繊細な画像をお楽しみいただきたい方、ぜひお試しください。

最適なレンズ

レンズとセンサーの関係では、レンズは光を捉え、センサーがこれを画像に変換します。つまり、レンズが良くなければ、画素数がいくら大きくても関係ない、ということになります。悪いレンズは悪い画像しか撮影できません。

お求めやすい機種からハイエンドモデルに至るまで、ロジクールでは高品質なレンズを使用しています。お手頃価格のウェブカメラは、センサーに完全に対応したマルチエレメントのプラスチックレンズを採用。中価格帯のウェブカメラは、よりシャープな画像を実現するガラスレンズを搭載しています。

最高品質のウェブカメラには、光学レンズのパイオニアであるカールツァイス社と提携・開発した、さらに高レベルの画質を提供するレンズを使っています。このレンズでは、プラスチックの代わりにガラスを使っており、5つの要素により、繊細でクリアな画質を実現し、歪みを低減します。

カールツァイス社とロジクールのコラボレーションの詳細

 

フォーカスの維持

クローズアップに対応するためには、良いレンズだけでなく、良いフォーカスシステムも大事な要素となります。マニュアルフォーカスのオプションが付いているウェブカメラもありますが、フォーカスシステムが全く搭載されていないものも多数あります。そのようなウェブカメラでは被写体がカメラに近づきすぎると、映像がぼやけてしまいます。

ロジクールのハイエンドウェブカメラには、優れたオートフォーカスシステムが搭載されています。キスをするためにカメラに近づいたり、あるいはお子様が自作の絵をカメラに近づけたり(レンズから10cmまで)する場合でも、極めてクリアな映像と滑らかなフォーカスが楽しめます。

ロジクールのオートフォーカス機能の詳細

HDウェブカメラ

今日のテレビ電話の最大解像度は640×480ピクセルで、これはVGA解像度と呼ばれています。現在の無料インスタントメッセージングアプリケーションはいずれもHDテレビ電話に対応していません。

このような状況で、HDウェブカメラにはどのようなメリットがあるでしょうか? HDウェブカメラでは、HD動画(720p, 16:9ワイドスクリーン)を録画できるので、友人へのメッセージを録画したり、自分のブログにビデオクリップをアップしたり、最新のダンスの振り付けを撮影してYouTube™に投稿したりすることができます。ロジクールの一部のウェブカメラでは、HD動画を一般的な720pフォーマット(1280 x 720)で簡単に撮影することもできます。


HD動画を撮影できるウェブカメラの一覧を見る

HDを超える、ロジクールHDウェブカメラの詳細

パソコンの性能とインターネット接続環境

今日販売されているパソコンのほとんどは、テレビ電話に対応しています。しかし、必要システム要件を満たしていないパソコンや、インターネットの接続速度が遅い場合には、テレビ電話を十分に楽しめない可能性があります。クリアで滑らかな画像を実現するためには、お使いのパソコンがテレビ電話の最低要件を満たしていることが重要です。

ロジクールでは、デュアルコア以上のCPUおよび1GB以上のメモリを搭載したパソコンと、256kbps以上のブロードバンド接続を利用されることをお勧めしています。(ほとんどのブロードバンドの接続速度は、256kbpsの少なくとも2倍以上です。)

Facebook™やYouTube™へのワンクリックHD動画アップロード

Social Networking  

赤ちゃんの動画、両親に見せる写真、最新の自作曲、あなたの世界観、等々。Facebook™のようなソーシャルネットワーキングサイトでは、友達や家族とこれまで以上に簡単につながることができますが、それには適切な機器とノウハウが必要です。
 
ロジクールのウェブカメラ(および付属のソフトウェア)があれば、ドラッグ&ドロップ操作により、動画(または写真)の撮影や、Facebook™やYouTube™へのアップロードが簡単に行えます。*
 
録画ボタンを押し、停止ボタンを押し、ファイルをFacebook™またはYouTube™のアイコンにドラッグ&ドロップする。ただそれだけでアップロードは完了です。(複数の写真や動画を一度に追加するためのウィザードも付属しています。)
 
ロジクールのソフトウェアは、Facebook™やYouTube™のページとシームレスに接続できます。Facebook™またはYouTube™アカウントへのログインは1回だけで大丈夫。ロジクールのHDウェブカメラとソフトウェアを使用すれば、HD画質の動画や写真をこんなに簡単に作成できるのです。
さあ、友達と映像を共有して楽しみましょう。

無料で使える動画編集ソフト(英語)

写真やビデオカセットを靴箱で整理する時代は終わりました。今は、思い出はパソコンに保存するようになりました。

しかし、写真や動画のファイルが数千個もあると、探しているものが見つかりにくくなります。また写真を見つけたら、可愛らしいいとこの赤ちゃんの顔をアップで切り抜いておきたいと思うこともあるでしょう。あるいは、妹の完璧なウェディングケーキが床に落ちてしまった瞬間のラスト数秒の動画をカットしたいと思うこともあるでしょう。
 
このような場合、ファイルを整理し、写真のわずかな欠点を修正したり、動画を編集したりできるソフトウェアが必要です。
 
動画を投稿して世界に公開する前に、仕上げのタッチを簡単に加えることもできます。
 
Magix社の協力により、ロジクールの新型ウェブカメラには、無料の写真・動画編集ソフトMagix™ Photo Manager 9とMagix™ Video Easyが付属しています。*
 
各プログラムのアイコンは、Logicool ウェブカム ソフトウェアの「テレビ電話やその他のことを行う」セクションに表示されます。
 
* Facebook™、YouTube™、Magix™は無料で利用できますが、サイトを利用するには登録が必要です。
 

Hello, Hollywood

ロジクール オートフォーカス:クリアな映像のための、クリアな選択肢

ピンボケにサヨナラ

多くのウェブカメラでは、被写体が動いてはいけません。被写体が動いたり、近すぎたりすれば、たとえ良いレンズを搭載しているカメラであっても、自動的に焦点を合わせるのが難しくなります。すると被写体がぼやけ、ピントが外れた状態になります。ユーザーとしては、これでは不便なはずです。

わたしたちロジクールも、ぼやけた映像をお届けしたくはありません。そこで、被写体が動き回れるオートフォーカスシステムを開発しました。このシステムでは、被写体の顔のような、フレームの中心にあるものに常に焦点を合わせます。被写体が動くと、ウェブカメラがその動きを自動的に追跡し、再び画像の焦点を合わせます。3秒未満で非常にクリアな映像が得られます。


オートフォーカスに対応したウェブカメラの一覧を見る

クローズアップに対応

キスするためにカメラに顔を近づけたいと思ったことはありませんか? よく見えるようにカメラのすぐ前に何かをかざしたことは? ロジクールのオートフォーカスシステムは、このような状況にも対応できます。被写体がカメラから10cmしか離れていなくても、自動的に焦点を合わせます。しかも素早く精確に。焦点が繰り返し前後したり、ぼやけたりすることもありません。非常にクリアでシャープな画像が得られます。

仕組み

携帯電話のカメラに使われているものと同種のモーター(ボイスコイルモーター:VCM)を、ウェブカメラ用に最適化しました。これらはコンパクトで消費電力が低く、衝撃や振動にも対応できます。 ウェブカメラで可能な限り最もシャープな画像が得られるまで、レンズが前後に動いて焦点を調節します。またウェブカメラが安定するので、動画や写真の焦点が合わせやすくなり、歪みも低減されます。そのため、被写体が動き回っても大丈夫です。

Fluid Crystal テクノロジー

Logicool Fluid Crystal™テクノロジーが、さらに滑らかでシャープ、豊かでクリアな映像を実現

ロジクールのウェブカメラを進化させるLogicool Fluid Crystalテクノロジーは、現在、ロジクールのすべてのウェブカメラに搭載されています。

Logicool Fluid Crystalテクノロジーとは、フレームレート、色合い、シャープさを自動的に調節し、最高画質の写真や動画を提供する、ロジクール独自のアルゴリズムです。

照明条件が良くても悪くても大丈夫。Fluid Crystalテクノロジーは、どんな照明環境でも高画質を実現するので、ユーザーは本当に重要なこと――友達や家族とつながること――に集中できます。

Lighting up your video calls  

どんな環境でも明るいテレビ電話が可能

ほとんどの場合、テレビ電話は良好な照明環境下で使用されます。その際に、Fluid Crystalテクノロジーを搭載したロジクールのウェブカメラは、より滑らかでシャープ、豊かでクリアなテレビ電話を実現します。


しかし、常に良好な照明環境下でテレビ電話を利用できるとは限りません。でも、Fluid Crystalテクノロジーがあれば大丈夫。照明環境が悪くても、高品質なテレビ電話が可能です。薄暗いリビングからテレビ電話をかける場合でも、あるいはユーザーの背後にキッチンの明るい窓がある場合でも、心配は要りません。

Fluid Crystalテクノロジーは、より高品質なテレビ電話(および動画撮影)を実現するために必要な機能を提供します。

  • より滑らかな動画:ほとんどすべての環境で、カクカクしない自然な動画を撮影できます。
  • よりシャープな画像:さらに繊細、リアルで臨場感のある動画を撮影できます。
  • より豊かな色合い:テレビ電話(および動画や写真の撮影)の際、被写体をもっと自然に映すことができます。
  • よりクリアなサウンド:ロジクールのすべてのウェブカメラで、さらに自然な音声を実現します。*
* 付属ソフトウェアのインストールが必要です。

平凡なウェブカメラにサヨナラ

テレビ電話の品質は、ウェブカメラの品質によっても左右されます。たとえ照明・接続環境やパソコンの仕様などが理想的であっても(そして被写体があまり動かない場合でも)、ウェブカメラが古ければ、テレビ電話の品質が低下し、イライラすることもあるでしょう。また多くのユーザーは、「完璧」とは言えない環境でウェブカメラを使っています。他のウェブカメラ(例えば、ノートパソコンに内蔵されているウェブカメラ)も薄暗い照明環境では調節を行いますが、動画がカクカクしたり、色合いがぼんやりしたり、画像が不鮮明になったりしがちです。

現実の世界では、テレビ電話をかける際、メジャーなハリウッド映画プロダクションが照明を調節してくれることなどありえません。また実際、その必要もないのです。それは、ロジクールが画質を調節するからです。

ロジクールは、レンズスタックからフレームレート、彩度に至るまで、ウェブカメラのあらゆる要素を調節し、自然なテレビ電話を実現します。人工的な色やカクカクする動画、粗い画像などに不満を覚えることはもうありません。(さらに、マルチエレメントレンズスタックの設計、1秒当たりに画像が更新される回数、ロジクールのエンジニアがハードウェアやソフトウェアを調節するのにかかる時間などについて、悩む必要もありません。)

Not your average webcam
Real difference for the real world  

実際の環境でリアルな違いを体感

喜び、笑い、涙――友達や家族と直接会えるのは、何物にも代えがたい、とても大切なことです。たとえあなたの大切な人、仕事の同僚、目を見つめ合って話したい相手などが地球の反対側にいても、ウェブカメラさえあれば会うことができます。

Logicool Fluid Crystalテクノロジーを搭載したロジクールのウェブカメラは、各ユーザーの実際の環境に合わせて、さらに滑らかでシャープ、豊かでクリアなテレビ電話を実現します。

今すぐウェブカメラを購入

あなたにぴったりのウェブカメラを探す

 
 
 
 
 
 
 
 
 

必要システム

  • 必要システム:
    • OS:Windows® XP (SP2以上)、Windows Vista、Windows 7、Windows 8もしくはそれ以降(32ビットまたは64ビット)



  • 基本要件:
    • CPU:1GHz
    • メモリ:512MB以上
    • ハードディスク:200MB以上の空きスペース
    • インターネット接続環境
    • USBポート(USB2.0推奨)


  • HDビデオ録画でHD 720pのテレビ電話・動画撮影の機能を最大限に引き出すための推奨システム要件:
    • CPU:Intel® Core™2 Duo 2.4GHz以上
    • メモリ:2GB以上
    • ハードディスク:200MB以上の空きスペース
    • USB2.0ポート
    • 1Mbps以上のアップロード速度
    • ディスプレイ解像度:1280×720


保証情報

  • 2年間無償保証

パッケージ内容

  • ウェブカメラ本体(ケーブル長180cm)
  • 取扱説明書

** Intel® Pentium® 4(2.8 GHz)を推奨。

※ご注意ください
ビデオエフェクトなどの機能はLWS(ロジクールウェブカムソフトウェア)のバージョン、ご使用のOSバージョンによりご利用になれない場合があります。詳しくはこちらをご確認ください。

型番

  • 型番 C525

スペック

  • 製品名 (日本語) : ロジクール HDウェブカム C525
  • 製品名 (英語) : Logicool® HD C525
  • 型番 : C525
  • 品番 : 960-000720
  • JANコード : 4943765035954
  • 価格 : オープンプライス
  • ロジクールオンラインストア価格 : 4,743円 
  • 販売開始 : 2011年6月3日
  • 保証期間 : 2年間
  • ビデオ本体サイズ (幅×奥行×高さ) mm : 65×50×40
  • ケーブル長 cm : 180
  • スタンドタイプ : ユニバーサルクリップ
  • 本体重量 g : 88
  • 色 : ブラック
  • 本体重量 (ケーブル含む) g : 11
  • フォーカス : 7cm - ∞ (オートフォーカス)
  • レンズ画角 : 60°
  • 画像センサー : 200万画素
  • ビデオキャプチャー : HD 720p (1280 x 720)
  • HDワイドスクリーンモード : 対応
  • 静止画キャプチャー : 最大800万画素
    (ソフトウェア処理による)
  • フレームレート : 最大30 フレーム/秒
  • 内蔵マイク : モノラル
  • デジタルズーム機能 : x 4
  • フェイストラッキング : 対応
  • UVC対応 : 対応
  • 露出 : 自動 (マニュアル設定可)
  • ゲイン (ホワイトバランス) : 自動 (マニュアル設定可能)
  • レンズ : プラスチックレンズ
  • アンチフリッカー機能 : 対応
  • 画質補正機能 : Rightlight 2
  • 音質補正機能 : RightSound
  • 動作環境 :
    【必要システム】
    ・ Windows® XP (SP2以上)、Windows Vista®、Windows 7、Windows 8もしくはそれ以降(32ビットまたは64ビット)
    ・ CPU : クロックスピード1GHz以上
    ・ メモリ : 512MB以上
    ・ ハードディスク : 200MB以上の空きスペース
    ・ インターネット接続環境
    ・ USBポート (USB2.0推奨)
    【推奨システム】
    ・ CPU : Intel® Core™ 2 Duo 2.4GHz以上
    ・ メモリ : 2GB以上
    ・ ハードディスク : 200MB以上の空きスペース
    ・ 1Mbps以上のアップロード速度
    ・ ディスプレイ解像度 : 1280 x 720
    ・ USB2.0ポート
  • 接続I/F : USB 2.0