自分に合うマウスを見つけましょう

完璧なマウスを選ぶ際に、検討すべき要素がいくつかあります。サイズ、形状、および素材はすべて違いを生み出します。マウスが必要な理由と使用場所を検討することも重要です。

トピック別にブラウズ:

あらゆる状況に完璧なサイズ

ロジクール マウスには様々なフォームファクターが揃っているため、誰もが完璧なフィットを見つけることができます。自分の手に適切なフィットを明らかにするために、マウスのサイズのほか、輪郭や表面形状を調べる必要があります。

小型 + 旅行

小さい手と高い携帯性を考慮して設計。

中型

平均的ユーザーにフィットするサイズ、毎日のデスクトップでの使用向け。

大型

大きい手にフィットし、トラックボールや垂直マウスを含めた様々なフォームファクターが特徴。手のひらグリップに最適。

グリップスタイルは重要です

自分のグリップスタイルを把握していますか? これは、適切なサイズと形状を備えるマウスを選択して、効率的に作業を行い、快適性を維持するのに役立ちます。

手のひらグリップ

手のひらを使ってマウスを動かす場合、手全体を置く余地がある、曲線形のフルマウス形状が適しています。完璧なマウスフィットを見つけるには、このグリップは手のサイズに大きく左右されます。 

次に適しています:手首と指の緊張を避ける。

指グリップ

指先でマウスをコントロールする場合、よりコンパクトなサイズが最適にフィットします。ロジクールには、軽量で、指先だけでコントロールしやすい多数のスリムマウスとポータブルマウス(ロジクールMX Anywhereなど)が揃っています。

次に適しています:スリムマウスとポータブルマウス。

つめグリップ

指を下向きにアーチ状に曲げながら、手のひらの奥だけをマウスに乗せますか? このグリップスタイルは、マウスのサイズと形状にはあまり左右されず、あらゆる種類のロジクール マウスが適しています。

次に適しています:この汎用的スタイルは、あらゆる種類のマウスに合います。

快適性の要素

マウスのサイズと形状の他に、自分にフィットするマウスを見つける際、素材も大きな違いを生み出します。

低ノイズで集中力をアップ

ロジクールは、マウスでQuiet Mark認定を受けた世界初の企業であることを誇りに思っています。

研究1によると、ノイズは人間の健康と生産性に悪影響を与えることが分かっています。 ノイズを低減し、静かなマウスを作るために、ロジクールは、ノイズの問題に対処するように考案された新しいテクノロジーを採用したモデルを発表しました。

新しいクリックスイッチ、新しい滑走フィートおよび新しい内部構造はすべて、マウス操作音を低減し、ユーザーや周囲の人々の気を散らすノイズを最小化するための取り組みの一部です。

実用的かつ生産的

マウスが行うのはクリックだけではありません。生産性を最大化できるマウスを選択する際に検討すべき、その他の重要な事項があります。

カスタマイズ可能なボタン

Logicool Optionsソフトウェアによって、マウスボタンをキーボードの任意のキーに割り当てることができます。これは、頻繁に使用するキーに関しては特に便利です。ロジクールは、マウスの片側または上部(または両方)に追加ボタンを搭載したモデルを提供します。機能性が増加するため、作業をより速く完了できるようになります。

スクロール ホイール

スクロール ホイールによって、ウェブページやドキュメントを上下に移動するのが簡単になります。ロジクールは、数種類のスクロールホイールを提供しています(精密ホイール、超高速、およびSmartShift)。高速のフリースピンスクロールホイール、クリック・トゥ・クリック ホイール、または両方がお好みの場合でも、すべてのユーザーに合ったオプションがあります。

重量

マウスの重量は、もう1つの重要な検討事項です。軽量マウスは動かすのが簡単で、手首への緊張が軽減します。重いマウスはより精確で、低浮力です。

ロジクールの詳細

ロジクール マウスのテクノロジーの詳細や、ロジクールブランドの背後にあるストーリーをお読みください。

  1. Banbury & Berry、1998年、Maxwell 2001年