ロジクールデバイスを最大限に活用する

メインコンテンツにスキップ
Pangea temporary hotfixes here

ロジクール セットアップを最大限に活用していますか?作業の効率性を高め、重要なことに集中する時間を作るために設計された効率的なソフトウェア機能とツールを発見。

まずはじめに、少し時間をかけて現在の作業環境をチェックしてみてください。あなたの作業空間は、1日中の快適性を考えてセットアップされていますか?アドバイスが必要な場合は、「Ergo作業空間のセットアップ」をご覧ください。

快適性を感じ、リラックスするための準備ができたら、よりプロフェッショナルになる時間です。以下は、よりスマートに作業をする方法です。

複数のデバイスをペアリングして、デバイス間を簡単切り替え

デスクで常にマルチタスクを行っていますか?パソコン上での作業を管理し、スマートフォンで家族や友人とつながり、タブレットでニュースをチェックしますか?それなら、これはあなたに最適です!

多くのロジクール マウスとキーボードでは、一度に複数のデバイスに接続でき、Easy-Switchボタンをタッチしてパソコン、タブレットまたはスマートフォンの間を簡単に移動して、作業効率を維持することができます。

つまり、パソコン上でレポートのタイピングを開始してから、タップするだけで、同じキーボードを使ってスマートフォンまたはタブレットでメッセージをタイピングできます。マウスについては、3台のデバイス(ノートパソコン、自宅のパソコンまたはオフィスのデスクトップなど)を接続したままにできます。そして、ボタンを1回押してそれらをシームレスに切り替えることができます。

Easy-Switchテクノロジー搭載デバイスの詳細リストをこちらでご覧ください。

LOGI OPTIONS+を使って生産性を高めましょう

「より効率的なマウス/キーボードを使いたい」と思ったことはありませんか?Logi Options+(macOS/Windows®用)を発見してください。ボタンのカスタマイズや、ボタンの再割り当てを行い、あらゆるタスクを実行することができます。アプリケーション固有の設定を作ることができます — 例えば、[進む]ボタンを使ってZoomビデオの開始/停止、[戻る]ボタンを押してミュート/ミュート解除を実行。ジェスチャコントロールを調整し、ホットキーショートカットを作成することもできます。 よりスムーズなワークフローによって、作業が楽になり、生産性が高まります – ストレスが減り、パソコンから離れる時間が増加します。

Logi Options+と対応製品の詳細は、こちらでご覧ください。

パソコンの前で作業をする女性

スムーズに作業

マルチデバイスのワークフローを次のレベルに進めましょう。Flowを使って生産性をさらに高めましょう。これは、ロジクールOptionsを通して利用できる機能の1つです。

Flow対応マウスとキーボードを使って複数のパソコンをコントロール – カーソルを画面の端に移動させるだけで2台のパソコン間で作業ができます。簡単なコピー&貼り付け操作で、テキスト、画像、およびファイルをパソコン間で転送できます – WindowsとmacOSオペレーティングシステムの間でも。

Flow対応キーボードはFlow対応マウスに従い、パソコン間を移動します。つまり、1つのスムーズなワークフローで、複数デバイス上でタイピングができます。

Flow対応ツールの詳細リストはこちら

デスク上のパソコン

隙間を埋める

理想的なセットアップに足りないものはありますか?テレビ電話できめが粗い画像を相手に届けるのをやめて、よりプロフェッショナルな自分のイメージを同僚に示す時かもしれません。または手首を気遣って、クッション付きパームレストに手を休ませて、1日中快適性を維持。結局私たちは皆、時々のアップグレードを受けるに値します。

ウェルビーイングに関するその他のヒント

健康なコンピューティングを探索