気候変動対策アクション戦略 - 削減、再生 & 復元 | ロジクール

Logo hack is here. Should be removed when Pangea v2 goes live.
Pangea temporary hotfixes here

当社の戦略

エコロジカル・フットプリント アイコン

軽減

サステナビリティのためのデザインにより、製品、運営およびサプライチェーンにおける意欲的な炭素還元を達成します。

再生可能エネルギーアイコン

再生

当社自身の運営とサプライチェーンにおける再生可能エネルギーの導入を促進します。循環するサプライチェーン材料を使用するように製品を設計します

緑の木のアイコン

回復

低カーボンプロジェクトをサポートし、自然ベースのソリューションを開発することで、森林地と、気候の影響を受けた生態系を復元します。

製品の影響を減らす

当社のカーボンフットプリントの最大の部分は、製品とパッケージ用のコンポーネントの調達と製造からもたらされます。当社は科学ベースの炭素還元ターゲットに取り組み、サステナビリティを考慮して設計することで、プラスチックを削減し、軽量パッケージを使用し、製品にポストコンシューマー再生プラスチックを使用します。

当社のフットプリントにおける再生可能エネルギー

100%再生可能エネルギーに移行するうえでの、当社の前進をご確認ください。

100%

当社の製造施設における再生可能エネルギー

88%

世界中の再生可能エネルギー

世界地図
世界地図
map-desktop-text-v5
アイコンマップ緑の画像

オフィス

アイコンマップ青の画像

製造施設

森林とコミュニティの修復

カーボン中立性のサポートと、当社のネットゼロへの行程

当社は高品質の森林地と生計プロジェクトに投資して、気候の影響を受けたコミュニティの回復を支援しています。最近、当社は炭素隔離プロジェクトに投資して、当社が排出する炭素を吸収し、ネットゼロに向かっています。再生可能プロジェクトにも投資して、グリッドを再生可能エネルギーに移行し、再生可能エネルギーを通してフットプリントを削減する取り組みをさらに強化しています。当社のオフセット購入は懸け橋のように機能します。これは直ちに効果的なので、当社はこのような方法で現在積極的な行動を取っています。一方、(世界の他の地域と共に)サステナビリティを考慮して設計し、低炭素の代替材料と市場に移行する能力を発展させています。

Co2アイコン

ネットゼロとスコープ1

ヘッドセットとゲームパッドのアイコン

カーボンニュートラル ゲーミング製品

Green Productionアイコン

カーボンニュートラル製造施設

カーボンニュートラルトラベルのアイコン

カーボンニュートラル トラベル

すべてのプロジェクト

アマゾン熱帯雨林

アクレ(ブラジル)

アクレのアマゾン熱帯雨林

持続可能なコミュニティベースの生計を可能にしながら、森林破壊に取り組み、世界で最も生物多様性の高い生息地の一部を保護しています。

このREDD+森林保存プロジェクトは、アマゾン盆地の傷ついていない熱帯雨林の105,000ヘクタールに及ぶ森林破壊を防いでいます。一方で、そこに住む農家と協力して彼らの生計をサポートし、木々を保護しています。森林破壊を避けることで、毎年約90,000tCO2e削減を実現しています。教育とトレーニングの機会が地域コミュニティに提供されています。バナナ、ひよこ豆、キャッサバおよびトウモロコシの育て方、職人の魚加工、有機豚の養育、および輪換牛放牧地の使い方などに関するコースがあります。これによって、農場の生産性と収入を改善し、より多くの食料を提供し、森林破壊の必要性を減らすことができます。

ウィンドファーム

上海(中国)

CIXI WINDFARM

再生可能エネルギー容量を強化して、増加するエネルギー需要を満たすことで、中国のグリーン再生可能エネルギー部門の成長をサポートしています。

中国とヨーロッパのメーカー間の共同事業であるShanghai Cixi Windプロジェクトは、杭州湾で再生可能エネルギーを生成しています。それぞれ1.5MWの容量を持つ33台のタービンが、年間平均105GWhを生成します。関連する年間炭素還元は約100,000tCO2eになります。 再生可能エネルギーを生成することで、このプロジェクトは、2030年までに国の電気の35%を再生可能資源から調達するという、中国の国家目標の達成を支援しています。

ダークウッド森林

南東ブリティッシュコロンビア州(カナダ)

ダークウッド森林の保存

細分化、高インパクトの伐木とその他の環境の脅威から北方樹林を保護しています。

このプロジェクトは、ブリティッシュコロンビア州の156,000エーカー以上の北方樹林を、細分化、高インパクトの伐木およびその他の環境の脅威から保護しています。プロジェクト内のエリアは密接に監視され、生物多様性を確実に保護しています。道路、インフラストラクチャ、活動と公共アクセスは厳しく管理され、制限されています。侵入生物種のリスクが管理、制御されています。このアプローチは、年間約415,000tCO2を排出する危険にさらされた生態系を保護し、二酸化炭素吸収源として機能する自然環境を保護しています。このプロジェクトはカーボンファイナンスを利用して、前例のない規模で、危険にさらされた生態系と炭素隔離エリアを保護します。また、保存研究をサポートし、低レベルの持続可能な収穫による生計を実現しています。

太陽熱調理器

河南省(中国)

HENAN SOLAR COOKERS

太陽熱調理器を低収入世帯に提供して、燃料効率性と家族の健康を改善しています。

河南省は中国内の貧しい地域の1つで、地域コミュニティは石炭燃料の料理用コンロを常に使っています。これらの石炭燃料のコンロでは化石燃料が非効率的に使用され、屋内の煙と大気汚染の大きな発生原因になり、家族、特に女性と子供の健康への悪影響の原因になります。 Danjiang River Solar Cookersは1.7m2のパラボラアンテナで構成され、太陽エネルギーを中央の調理ポットに集めて、家族の夕食を調理するのに十分な熱を提供します。この大規模プロジェクトでは、約10万世帯の旧式コンロを太陽熱調理器に交換することで、30万以上の人々を支援しています。これによって石炭燃料を使った非効率的な調理の必要性がなくなり、河南省の家庭の健康と生活状態が改善します。

ウィンドファーム

如東県(中国)

RUDONG WINDFARM

再生可能エネルギー容量を強化して、増加するエネルギー需要を満たすことで、中国のグリーン再生可能エネルギー部門の成長をサポートしています。

Rudong Wind Farmは陸上ウィンドファームで、50台の風力タービンがあり、設備容量は100MWです。このプロジェクトは江蘇省如東県で実施され、クリーン開発メカニズムによって検証されています。年間最大170,000tCO2eの削減の実現に加えて、このプロジェクトは30人を雇用し、プロジェクトチームは地域の工学研究所と協力して、地域の教育、能力の構築、クリーンエネルギーと発電所運営の理解を支援しています。

オランウータン

ボルネオ(インドネシア)

リンバラヤ生物多様性保護区

地域コミュニティのために生計の機会を作りながら、65,000ヘクタールの森林と絶滅危惧種のボルネオオランウータンを保護しています。

リンバラヤ生物多様性保護区は、ボルネオ島(インドネシア)の熱帯泥炭地のエリアです。このプロジェクトは、元々はパーム油プランテーションに指定されていた熱帯雨林エリアの森林破壊を止めることで、65,000ヘクタールの炭素密度が高い熱帯林と泥炭地を保護しています。 このプロジェクトにサポートを提供することで、ロジクールは、REDD+二酸化炭素吸収源の保存と、105,000頭の絶滅危惧種のボルネオオランウータンの保護を実現するのを支援しています。 プロジェクトは、教育とアグロフォレストリーの保存を通して、プロジェクトエリア内に住む2,500以上の世帯に生計の機会も提供して、食料安全保障、収入機会、医療、および教育を改善しています—すべて、カーボンファイナンスの支援を受けます。

山岳地帯

青海省(中国)

青海の植林

カーボンを隔離して、ネットゼロへの移行を推進しています。

青海省はチベット高原の一部で、海抜3,000m以上の高度に位置します。「世界の屋根」、および「アジアの給水塔」とも呼ばれるこの高原は、希少動物の自然の生息地、および自然保護区、森林、草原および湿地帯を作る中国の取り組みの焦点です。 青海湖は中国最大の湖であり、アジア全体のいくつかの鳥の移動ルートの交差点にあります。プロジェクトは湖の東部に位置し、自然の再生や森林再生のない不毛の土地または荒廃地にあるトウヒ、ジュニパー、マツ、ポプラ、カバノキおよびニレを含む自然樹林種の、回復力のある木々を混ぜて植林することで、14,000ヘクタールを復元しようとしています。このプロジェクトは、技術的スキルとトレーニングを提供することで地域コミュニティを支援することも目的としています。

森林地 & 生計

アマゾン熱帯雨林

アクレ(ブラジル)

アクレのアマゾン熱帯雨林

持続可能なコミュニティベースの生計を可能にしながら、森林破壊に取り組み、世界で最も生物多様性の高い生息地の一部を保護しています。

このREDD+森林保存プロジェクトは、アマゾン盆地の傷ついていない熱帯雨林の105,000ヘクタールに及ぶ森林破壊を防いでいます。一方で、そこに住む農家と協力して彼らの生計をサポートし、木々を保護しています。森林破壊を避けることで、毎年約90,000tCO2e削減を実現しています。教育とトレーニングの機会が地域コミュニティに提供されています。バナナ、ひよこ豆、キャッサバおよびトウモロコシの育て方、職人の魚加工、有機豚の養育、および輪換牛放牧地の使い方などに関するコースがあります。これによって、農場の生産性と収入を改善し、より多くの食料を提供し、森林破壊の必要性を減らすことができます。

ダークウッド森林

南東ブリティッシュコロンビア州(カナダ)

ダークウッド森林の保存

細分化、高インパクトの伐木とその他の環境の脅威から北方樹林を保護しています。

このプロジェクトは、ブリティッシュコロンビア州の156,000エーカー以上の北方樹林を、細分化、高インパクトの伐木およびその他の環境の脅威から保護しています。プロジェクト内のエリアは密接に監視され、生物多様性を確実に保護しています。道路、インフラストラクチャ、活動と公共アクセスは厳しく管理され、制限されています。侵入生物種のリスクが管理、制御されています。このアプローチは、年間約415,000tCO2を排出する危険にさらされた生態系を保護し、二酸化炭素吸収源として機能する自然環境を保護しています。このプロジェクトはカーボンファイナンスを利用して、前例のない規模で、危険にさらされた生態系と炭素隔離エリアを保護します。また、保存研究をサポートし、低レベルの持続可能な収穫による生計を実現しています。

太陽熱調理器

河南省(中国)

HENAN SOLAR COOKERS

太陽熱調理器を低収入世帯に提供して、燃料効率性と家族の健康を改善しています。

河南省は中国内の貧しい地域の1つで、地域コミュニティは石炭燃料の料理用コンロを常に使っています。これらの石炭燃料のコンロでは化石燃料が非効率的に使用され、屋内の煙と大気汚染の大きな発生原因になり、家族、特に女性と子供の健康への悪影響の原因になります。 Danjiang River Solar Cookersは1.7m2のパラボラアンテナで構成され、太陽エネルギーを中央の調理ポットに集めて、家族の夕食を調理するのに十分な熱を提供します。この大規模プロジェクトでは、約10万世帯の旧式コンロを太陽熱調理器に交換することで、30万以上の人々を支援しています。これによって石炭燃料を使った非効率的な調理の必要性がなくなり、河南省の家庭の健康と生活状態が改善します。

オランウータン

ボルネオ(インドネシア)

リンバラヤ生物多様性保護区

地域コミュニティのために生計の機会を作りながら、65,000ヘクタールの森林と絶滅危惧種のボルネオオランウータンを保護しています。

リンバラヤ生物多様性保護区は、ボルネオ島(インドネシア)の熱帯泥炭地のエリアです。このプロジェクトは、元々はパーム油プランテーションに指定されていた熱帯雨林エリアの森林破壊を止めることで、65,000ヘクタールの炭素密度が高い熱帯林と泥炭地を保護しています。 このプロジェクトにサポートを提供することで、ロジクールは、REDD+二酸化炭素吸収源の保存と、105,000頭の絶滅危惧種のボルネオオランウータンの保護を実現するのを支援しています。 プロジェクトは、教育とアグロフォレストリーの保存を通して、プロジェクトエリア内に住む2,500以上の世帯に生計の機会も提供して、食料安全保障、収入機会、医療、および教育を改善しています—すべて、カーボンファイナンスの支援を受けます。

再生可能エネルギー

ウィンドファーム

上海(中国)

CIXI WINDFARM

再生可能エネルギー容量を強化して、増加するエネルギー需要を満たすことで、中国のグリーン再生可能エネルギー部門の成長をサポートしています。

中国とヨーロッパのメーカー間の共同事業であるShanghai Cixi Windプロジェクトは、杭州湾で再生可能エネルギーを生成しています。それぞれ1.5MWの容量を持つ33台のタービンが、年間平均105GWhを生成します。関連する年間炭素還元は約100,000tCO2eになります。 再生可能エネルギーを生成することで、このプロジェクトは、2030年までに国の電気の35%を再生可能資源から調達するという、中国の国家目標の達成を支援しています。

ウィンドファーム

如東県(中国)

RUDONG WINDFARM

再生可能エネルギー容量を強化して、増加するエネルギー需要を満たすことで、中国のグリーン再生可能エネルギー部門の成長をサポートしています。

Rudong Wind Farmは陸上ウィンドファームで、50台の風力タービンがあり、設備容量は100MWです。このプロジェクトは江蘇省如東県で実施され、クリーン開発メカニズムによって検証されています。年間最大170,000tCO2eの削減の実現に加えて、このプロジェクトは30人を雇用し、プロジェクトチームは地域の工学研究所と協力して、地域の教育、能力の構築、クリーンエネルギーと発電所運営の理解を支援しています。

二酸化炭素吸収源

山岳地帯

青海省(中国)

青海の植林

カーボンを隔離して、ネットゼロへの移行を推進しています。

青海省はチベット高原の一部で、海抜3,000m以上の高度に位置します。「世界の屋根」、および「アジアの給水塔」とも呼ばれるこの高原は、希少動物の自然の生息地、および自然保護区、森林、草原および湿地帯を作る中国の取り組みの焦点です。 青海湖は中国最大の湖であり、アジア全体のいくつかの鳥の移動ルートの交差点にあります。プロジェクトは湖の東部に位置し、自然の再生や森林再生のない不毛の土地または荒廃地にあるトウヒ、ジュニパー、マツ、ポプラ、カバノキおよびニレを含む自然樹林種の、回復力のある木々を混ぜて植林することで、14,000ヘクタールを復元しようとしています。このプロジェクトは、技術的スキルとトレーニングを提供することで地域コミュニティを支援することも目的としています。

Prakash Arunkundrum
「人間の活動によって生じた気候変動は、私たちの世代の最大の課題の1つです。私たちは、科学ベースのアプローチの導入、および国連の『持続可能な開発目標』をサポートするプログラムを通して、気候変動に体系的に対処する必要があると考えています。」


Prakash Arunkundrum
グローバル オペレーションズ担当責任者

Secondary Nav HTML Hack LOGIWEB-2111