ケーススタディ:Maersk社、グローバルなビデオコラボレーションにロジクールを採用

メインコンテンツにスキップ
Pangea temporary hotfixes here
Maerskロゴ

A.P. Moller - Maersk社は、130か国以上に95,000人以上の従業員を擁する総合コンテナ物流企業です。Maersk社では、従業員や顧客がどこを拠点にしていようと一貫したサービスを実現するために、効果的なビデオコラボレーションが欠かせません。

業界

プロフェッショナルサービス

ソリューション

ロジクールRally、ロジクールRally Bar、ロジクール Tap、ロジクールMeetUp、ロジクール Scribe、ロジクール Sync

所在地

130か国以上に海外オフィスがあり、本社はデンマークのコペンハーゲン

ソフトウェア

Microsoft Teams

ウェブサイト

アライアンス パートナー

Microsoft

95,000人以上

Maersk社の従業員数

130か国以上で事業を展開

概要

グローバル企業であるA.P. Moller - Maersk社にとって、従業員、顧客、パートナーが常にすばやく、容易にコミュニケーションを取れることは、ビジネスの成功に欠かせません。

矢と標的のアイコン

課題

Maersk社では、従来のシステムが不便だったため、高品質かつ低コストで直感的に操作でき、グローバルな導入を簡単に行える、統一されたビデオ会議ソリューションを探していました。

電球アイコン

ソリューション

ロジクールの高品質なビデオ会議システムは、完全なソリューションを他社に勝る価格で提供し、Microsoft Teamsの認定も受けています。

Maersk社は、会議室用のカメラとオーディオに、ロジクールRally、Rally Bar、MeetUpを採用しました。

上昇傾向のグラフのロゴ

結果

Maersk社は、Teams Rooms向けのロジクール ソリューションの運用を300の会議スペースで開始し、広く社内に浸透させました。改めて最新化された会議室でのコラボレーションに、従業員たちも非常に満足しているということです。

ロジクールのソリューションは、より柔軟なハイブリッドの作業パターンを可能にし、グローバル企業全体でビデオコラボレーションを簡素化しました。

こちらもご覧ください

ハイブリッドで成功するために、人と人のつながりを重視しましょう
インサイト

ハイブリッドで成功するために、人と人のつながりを重視しましょう

ハイブリッドワークとリモートワークは働き方の未来です。この記事をお読みいただくと、ハイブリッドワークを有意義で、公平で、効果的なものにするにはどうすればよいかがわかります。
Randstad会議室
導入事例

Randstad社

Randstadは、変化する時代において統一された文化を確実にします。
ロッテルダム応用科学大学
導入事例

ロッテルダム応用科学大学

ロッテルダム応用科学大学(RUAS)は、4万人以上の学生と約4千人の職員を擁しています。同大学は、継続的な相互交流により、企業や政府機関などの団体に関する知識、技術、経験を共有しています。
Recon Research社のロゴとビデオ会議室
インサイト

WindowsとAndroid、会議室にはどちらを選ぶか

最適なオペレーティングシステムを選ぶお使いのビデオ会議室ソリューションに最適な、基盤のオペレーティングシステムを選ぶときは、ぜひこちらの基準を参考にしてください。
検索アイコン

カテゴリをブラウズ

つながりましょう

カート

カートは現在空です。今すぐショッピングを開始