小企業がビデオ会議から利益を得るための4つの方法

メインコンテンツにスキップ
Pangea temporary hotfixes here

今日の世界では、常につながっていることが今まで以上に重要です。小企業は、どこにいても、どのような状況でも、従業員がお互いに協力できる能力に左右されます。

以下のような理由から、ビデオ会議は急速に、小企業にとって極めて重要なテクノロジーになっています。

  1. 社員同士をつなげる
  2. 資金を節約する
  3. 少ないものでより多くのことができる
  4. コミュニケーションを最大化する

この電子書籍では、ビデオ会議の導入を促進するいくつかの要因について学ぶことができます。

  • 将来、従業員の25~30%は1週間に数日、リモートで作業するようになります
  • 従業員が時間の半分を在宅勤務に費やした場合、企業は1人当たり11,000ドル節約することができます
  • リモート従業員はより関与し、平均で4時間/週、作業時間が長くなります
  • ビデオによって社会的つながりが強くなり、人々はより幸福かつ健康になります

電子書籍をダウンロード

こちらもご覧ください

パーソナルな作業空間セットアップで、ヘッドセットとウェブカメラと共に座っている人のイラスト
インサイト

ITが会議に重要性を与えるための10の方法

適切なビデオ会議とコラボレーションツールによるベストプラクティスを実施することで、ITチームがより生産的かつ効果的な会議を可能にする方法をご覧ください。
ホワイトボードカメラのある会議室
インサイト

最適なビデオ会議ソリューションの要件

ハイブリッドワークの時代において組織に最適なビデオ会議ソリューションを選定する際の要件をご紹介
ワークステーションでビデオ会議をしている人のイラスト
インサイト

広範囲に見られるビデオ疲れ - ただし、対処方法あり

参加するテレビ電話の数に圧倒されていませんか?その場合、「Zoom疲れ」かもしれません。 この現代的な症状に対処するための実践的なヒントについてご紹介します。
ビデオ会議機器を使う人のイラスト
インサイト

オンライン診療に関する主な発見

医療提供者は、アクセス、効率性、品質、および結果に関するオンライン診療の現状に関する意見を共有しています。
検索アイコン

カテゴリをブラウズ

つながりましょう

カート

カートは現在空です。今すぐショッピングを開始