会議への集中力を高める

メインコンテンツにスキップ
Pangea temporary hotfixes here
ビデオ会議のイラスト

勤務中に集中力と生産性を維持することは、これまで以上に難しくなっています。働き方や働く場所を選べることにはメリットもありますが、克服すべきデメリットもあります。幸い、デメリットは克服できます。その方法は、適切な機器とプロセスで、従業員間のシームレスなつながりとコラボレーションを継続することです。

しかし、あらゆる場所がオフィスとなり得る今、従業員の関与を維持するには、具体的にどのような措置を講じればよいのでしょうか?従業員がどこで働いていても集中力を維持し、チームのパフォーマンスを強化するのに役立つ、簡単なヒントをご紹介します。 

ハイライト

こちらもご覧ください

国立軍事大学
導入事例

ブルガリアの国立軍事大学

ブルガリアの大学がロジクールRallyとMeetUpを導入して時間と交通費を節約
Rally対応のビデオ会議室スペース
インサイト

自分のスペースには、どの会議室バンドルが適しているのでしょうか?

理想的な選択肢を見つけるためのガイドをダウンロードして、会議用機器を最適化し、あらゆる規模の会議室のオーディオ ビジュアル環境を構築してください。
サムネイルには、ビデオ会議の参加者が表示されます
インサイト

Microsoft Teams Rooms認定製品

フロスト&サリバンが、Microsoft Teams Roomsへの投資を次のレベルへ引き上げるのに役立つ、連携が認定された製品を紹介します。
ハイブリッドワークに従事している女性を示すサムネイル
インサイト

ハイブリッドワーク用の機器を従業員に提供します:調査の内容

ハイブリッドワーカーは、ツールが不足しているため、リモート環境で効果的なコラボレーションを行うことが困難です。それらは装備不足です。このレポートを読んで、その理由と修正方法を確認してください。
検索アイコン

カテゴリをブラウズ

つながりましょう

カート

カートは現在空です。今すぐショッピングを開始