ケーススタディ

デルタ航空テックオプス(整備)部門

ロジクールとHerman Millerがデルタ航空テックオプス(整備)部門の遠隔学習教室を共同制作。 

空の会議室
概要

家具、および関連テクノロジーとサービスのグローバルなプロバイダー、Herman Millerはロジクールとタッグを組み、デルタ航空テックオプス(整備)部門の最先端の遠隔学習教室の制作に取り組みました。最先端のビデオコラボレーション空間により、デルタのトレーナーとマネージャーは、場所や時間を選ばず、従業員、請負業者、サプライチェーンのパートナーと対面で会話することができます。

デルタ航空ロゴ

ウェブサイト
www.deltatechops.com

業界
旅行

所在地
ジョージア州アトランタ

ソリューション

ビデオとカンファレンスカム
MeetUp ConferenceCam
PTZ Pro 2
Brio Webcam
ConferenceCam Connect

キーボード
ワイヤレスK375Sキーボード
マウス
ワイヤレスM330サイレントプラスマウス

オーディオ
P710eスピーカーフォン
ワイヤレスデュアルイヤーH820Eヘッドセット
ワイヤレスシングルイヤーH820Eヘッドセット

プレゼンター
ロジクール スポットライト

インストールします
Zoom

「当社の遠隔学習用教室は、世界中の利用者と素早く対面でコミュニケーションできるのが特徴です。デルタでは、お客様を世界の都市へ運びます。それが私たちの任務です。この新しいビデオ会議スペースは、これまで移動できない場合に実行していた内容をさらに強化するものです。私たちは現在、最高の学習体験を提供するための踏み台として、遠隔教育教室のあらゆる部分を活用しています。テクノロジーの性能や使いやすさ、作業スペースの快適性とエルゴノミックなど、この教室ではこれまでの経験よりはるかに優れたトレーニングを行うことができました。また、適切なテクノロジーとデザインパートナーと連携することで、想像の数分の一のコストで高い成果を出すことができるのです」

BRUCE DRABEK
テクニカルオペレーショントレーニングリーダー

課題

デルタ航空テックオプス(整備)部門では、チームが組み立てた基本ビデオカンファレンスツールを使って、ポリシー手順コンプライアンスとトレーニングプログラムの実施を開始しました。オーディオ/ビデオのパフォーマンスは質が低いものの、チャーターを進めるためのビデオカンファレンスの可能性の高さは当初から明らかでした。そこで、チームは 1)オーディオ/ビデオの品質と使いやすさを大幅に向上させるテクノロジーの特定、設定、インストール、2)トレーナーやその他のビデオ会議ユーザーを機能的にサポートするための専用の作業スペースの設計、 3)企業に高いROIを提供するコストパフォーマンスの高い結果を出すという3つの目的達成について提案しました。

部屋のレイアウト

遠隔学習教室のデザイン

ソリューション

デルタ航空のチームでは、柔軟性、生産性、快適性を考慮して設計された環境で、ビデオ会議アプリケーションのZoomに対応する優れたビデオ会議を実現する遠隔教育教室を構想しました。ロジクールとHerman Millerは、この構想を実現するのに理想的なコンビネーションでした。

その結果、完成したビデオ会議設備は、インストラクター主導の授業、Ted Talks、デジタルコンテンツを使用した講義、実践的なデモンストレーション、「ウォームアップ/クールダウン」エリアを完備。それぞれ、ロジクール ビデオコラボレーションテクノロジー、およびHerman Millerによる家具/インテリアデザインでプロビジョニングされたものです。

ロジクールとHerman Millerが共同制作したワークスペースは、以下の項目を組み合わせることがプロフェッショナルなビデオ会議の成果を出すための最重要項目という共通認識に基づいています。1)会議スペースに合った適切な設備を選ぶこと、2)照明、家具、背景などの環境的要因を最適化すること、3)最高の会議体験を実現するため、指定されたスペースに設備を配置・設定すること、4)トータルソリューションのあらゆるレベルで優れたコスト効率を実現すること。

地球の図

遠隔学習教室の導入

結果

オーディオ、ビデオ、パソコンテクノロジーから照明、配色、家具の使いやすさまで、遠隔学習教室の各コンポーネントは、高品質なビデオ会議をサポートします。クリアで聞きやすく真に迫ったリアルなサウンド。カメラは最適な高さ、距離、視角に設置されており、HDディスプレイは各会議スペースに適したバランスであること。ビデオ会議体験の品質を全体的に向上するビジュアルコンテクストを備えた環境で、効率的かつ快適な使用を連続して支援します。

「ロジクールとHerman Millerに会議スペースの設計・設置を依頼する前は、クローゼット並に狭い部屋でトレーニングを行っていました。終わると背中は痛むし、首は凝るし、アクセスするための設備を移行するのに2日もかかっていました」と、デルタ航空インストラクター/デベロッパーのJerold Salzanoは語ります。「私が担当しているキャンペーンで30時間ぐらいカメラの前に立っていましたが、終わった後、疲労感や問題を引きずることはありませんでした。設計の段階から非常に良い感触でした。これまでは肉体的にも精神的にも苦労が多かったのですが、今は悩みから解放されています。便利すぎてもう戻れませんね。もっと増やしてほしいですね」

線が上昇するグラフのインフォグラフィック

遠隔学習の教室の平面図

推奨製品

Meetupカンファレンスカム
MEETUP

120°の視野角を備え、オーディオが統合された一体型ConferenceCamは、小会議室やミーティングスペースに最適です

ロジクールPTZ Pro-2の製品画像
PTZ PRO 2

パン/ティルトおよびズーム機能が強化されたHD 1080pビデオカメラ

Brioカンファレンスカムの製品画像
BRIO

ビデオ会議、ストリーミング、および録画用Ultra HDウェブカメラ

ビデオ会議の会議テーブルについている人々
ホワイトペーパー:ビデオ会議の教室の発展機会に取り組む

ミーティングスペースでのビデオ会議に対するグローバル商機拡大についてフロスト&サリバンによるレポート

価値の上昇を示す図
電子書籍:Creating Optimal Room Designs for Simple、Effective Meetings

ハドルルームと中会議室でビデオ会議を成功させるためのベストプラクティスに関するフロスト&サリバンのレポート。

ビデオ会議の会議テーブルについている人々
製品レビュー:Wainhouse ResearchによるロジクールMeetUpの評価

ロジクールMeetUpを、ビデオ会議ソリューションにおけるリーダーからの高性能製品と呼ぶ、Wainhouse Researchからの分析のレビューをお読みください。

あらゆるスペース向けのビデオ会議。

ロジクール ビデオ コラボレーション製品の詳細をご覧ください

ビジネス環境で実行。