ケーススタディ:ナショナルプラス トゥナス グローバルスクールがロジクール会議室ソリューションで遠隔学習を強化

メインコンテンツにスキップ
Pangea temporary hotfixes here
トゥナス グローバルスクールのロゴ

ウェブサイト

www.tunasglobaldepok.com

業界

教育

所在地

インドネシア、デポック

ソリューション

ロジクール BRIO
ロジクールRally Plus
ロジクールMeetUp
ロジクール Tap

ソフトウェア

Zoom

ロジクールカメラ

概要

インドネシアのナショナルプラススクールは、充実した学習機会を提供する教育施設です。 ナショナルプラス トゥナス グローバルスクールは、西ジャワ州デポックにある、そのような教育施設のひとつで乳幼児から中学生までの生徒を対象とした教育機関です。

この1年でリモート学習が浸透したことを受けて、トゥナス グローバルでは学校の教育目標と生徒へのコミットメントを確実に果たすために、信頼性が高く魅力的なビデオ会議プラットフォームを求めていました。

綿密な調査と評価の結果、トゥナス グローバルは、ロジクールを優先プロバイダとして選択し、Rally Plus と Tap の組み合わせを、教育機関全体でバーチャルクラスを実施するためのソリューションとして選択しました。

Rally Plusビデオ会議システム

ロジクール大会議室用Zoom Roomソリューション

課題

リモート学習には、教師にとっても生徒にとっても複数の課題があります。第一に、その場にいるかのように関与し、学習を進めるには、お互いの姿をはっきり認識して、発言もしっかり聞き取れなければなりません。ビデオがぼやけていたり、音声がこもったり歪んでいたりしては、気が散ってしまうでしょう。また、会議の開始やデバイスの使用において、技術的な問題が発生するとイライラしてしまう可能性があります。

トゥナス グローバルスクールでの課題は、こうした障壁をすべて克服するために、費用対効果の高いビデオ会議ソリューションを見つけることでした。

ソリューション

トゥナス グローバルが信頼できるパートナーにアドバイスを求めたところ、各方面からロジクールを推奨されました。中でもZoom Rooms用ロジクール会議室ソリューションは、特に遠隔教育にすばやく適応しなければならなかった教師たちにとって、簡単かつ実用的なソリューションであることがわかりました。

ロジクール Tapコントローラーは、ワンタッチでの参加を可能にし、教室での準備時間を大いに短縮するものでした。また、Tapの使用により、コンテンツ共有やオンライン教材の共有が、手間なく簡単に行えました。

結果

Zoom Rooms用ロジクール会議室ソリューションにより、トゥナス グローバルの教師と生徒は遠隔教育と学習のプロセスをスムーズに実施できています。

このソリューションの核となるモジュール式のロジクールRally Plusは、すべてのものに自動的に焦点を合わせ、優れた4Kビデオと、すべての音声が明瞭に聞こえるように部屋いっぱいに広がるクリアなサウンドを提供します。トゥナス グローバルは、リモート学習を支援する、信頼できるテクノロジーをお探しの他の教育機関の皆様に、このソリューションを強く推奨します。

Zoom Rooms用ロジクールソリューションは、教育と学習のプロセスを問題なくスムーズに実行できるようにします。このような理由から、私たちは、信頼性に優れ、頼りがいがある、使いやすい遠隔学習向けのテクノロジーを提供するロジクールを強く推奨します。
 

Kadek Budhi Aryawan
総務部長

以下もご覧ください

ロジクールScribe

ホワイトペーパー - ロジクールScribe:ハイブリッドワークスペースでホワイトボードを使用したコラボレーションを実現

ホワイトボードは多くの人々に愛用されています。それにもかかわらず、ビデオ会議で使用されていないのはなぜでしょうか。本ホワイトペーパーでは、ロジクール Scribeでバーチャル会議にホワイトボードを取り入れ、コラボレーションに活用する方法をご紹介します。

ビデオ会議に参加している人のイラスト

記事:新しいテクノロジーを会議に導入する

従業員がオフィスに復帰するにあたり、ITリーダーがAIと音声コントロールを使って会議室を安全にし、会議室体験を強化している方法を学んでください。

会議室のイラスト

電子書籍:ビデオ会議への投資を検討していますか?これらの5つの質問をまず自問してください

最高情報責任者は、ビデオ会議がイノベーション、意思決定および顧客体験を強化すると考えています。しかし、組織に最適なVCツールはどのように判断できるのでしょうか?

サポート

つながりましょう