記事

スペースを見つける

ホームオフィスの優れた代替場所としてのカフェ


Marcus Wermuth 2019年9月23日

あらゆる場所から仕事ができるというのは聞こえが良いですが、あらゆる場所というのは実際どこでしょうか?おそらく自宅や通常のオフィスが考えられますが、他にはどのような場所があるでしょうか?コワーキングスペースは理想的な代替場所ですが、特に郊外や地方では常にアクセスできる訳ではありません。一方で、コーヒーショップはホームオフィスの優れた代替場所になります。コーヒーショップは、住んでいる街の隅々にあります。無料Wi-Fi、活気に満ちた社交的な雰囲気、いつでも注文できるコーヒー、そして心地よいバックグラウンド音楽のあるコーヒーショップは、人気のモバイルオフィスになっています。

職場の柔軟性を重視する会社で働いている幸運な人なら、おそらく来月はコーヒーショップのような場所で作業しているでしょう。

 

代替の職場として使用されるカフェのアニメイメージ

 

生産的な作業環境を見つけることは、近所のスターバックスの座席を見つけることのように簡単かもしれません。しかし、適切な作業空間の見つけ方を理解していないと、あなたは危険にさらされるか、集中力を失うか、またはお気に入りの空間から追い出されることになりかねません。コーヒーショップで作業する時に仕事に徹した良い利用客となるには、以下を必ず覚えておいてください。

 

スペースにはリモートワークの装備が整っているか?

最も重要なことは、特定のコーヒーショップで作業したい場合、物理的な設備をチェックすることです。作業を助長する設備が整っていない場合、そこはおそらく適した場所ではないでしょう。 

  • 顧客が使用できるWi-Fiはありますか?またはスマートフォン上でモバイルプランを使ってホットスポットを作ることはできますか?

  • ノートパソコンの充電がなくなった場合のために、コンセントは利用できますか?

  • タイピングに適した高さのテーブル面がある、快適な座席はありますか?

     

あなたの背後には何がありますか(誰がいますか)?

コーヒーショップは混んでいる場合があります。ビデオ会議や電話会議をする場合、必ずノイズキャンセリングヘッドフォンを着けてください。これにより、コーヒーショップの他の利用者の邪魔になりません。また、会議の相手側に明瞭な音声を伝えることができます。

  • 電話会議を計画している場合、顧客の声などの背景雑音は大きくなりすぎませんか?

  • 他の客にノートパソコン画面を見られることはありませんか?その場合、これは情報セキュリティのリスクになる可能性があります – 公に共有している内容について慎重になりましょう。 

  • 電話会議中にあなたの背後にあるものに留意してください。あなたの同僚は、会議中に顧客が化粧室を出入りしているのを見る必要がありません。 

     

あなたはそこにいることを望まれていますか?

あなたの隣のスペースに見知らぬ人が数時間、または数日間座っているとしたらどのように感じますか?あなたの反応は、おそらくその人の態度やプロ意識によって異なるでしょう。同じことがあなたにも当てはまります – 店舗のスタッフは、あなたがいくつかのエチケットルールに従わない場合、あなたに去ってほしいと思うでしょう。 

  • コーヒーショップで作業をする場合、一般的に、通常のように商品を購入するのが良いでしょう。コーヒーまたはペストリーでも構いません。コソコソするのはやめましょう。 

  • その店はリモートワーカーに好意的ですか?あなたより前に、他の利用者がリモートワーカーの評判を落としたかもしれず、店側はあなたが長時間店を利用することに良い顔をしないかもしれません。

  • お気入りのコーヒーショップがある場合、よそ者のようにならないようにしましょう。自己紹介をして、バリスタと仲良くなりましょう。次回、スタッフはあなたのドリンクを覚えているかもしれません。 

 

コーヒーショップを含めたあらゆる場所で作業をすることは、気分転換になる場合もあります。しかし、あらゆる場所からの作業を真剣に受け止めることが重要であることを覚えておいてください。結局、リモートワークはやはり仕事です。近所のコーヒーショップ、ホームオフィスまたはその他の場所など、あなたの居場所に関係なく、心構えをし、真剣に受け止めましょう。また、あなたがオフィスでも他の場所でも同様に生産的であることをチームと上司に証明できれば、これはあなたのルーチンになる可能性があります。

あらゆるスペース向けのビデオ会議。

ロジクール ビデオ会議製品の詳細をご覧ください
ビジネス環境で実行。