リモートワークスペースを整頓して生産性を高める | ロジクール

メインコンテンツにスキップ
Pangea temporary hotfixes here
ビデオ通話中の人のイラスト

ご存知のとおり、乱雑なワークスペースで仕事(に限らずあらゆること)に集中することは困難です。複数の調査で、乱雑さは先送りにつながることが示されています。在宅勤務中の従業員が大勢いる場合は特に、全員がすっきりとした効率的なワークスペースを整えていることが重要です。オフィスのデスクを整頓しておくことは簡単だったかもしれません。一方で、リモートワーク特有の課題にはリモートファーストのツールが必要です。

リモートワークスペースを整頓する

従業員が入社時にリモートワークを想定していなかったため、自宅に専用のオフィススペースをまだ用意できていない、というケースもあるでしょう。パンデミックの発生当初、多くの人々がキッチン、リビングルーム、さらにはクローゼットという元々乱雑だったスペースに、一時的なワークステーションを構築しました。

効果的な在宅勤務には、ノートPC、モニター、ウェブカメラ、ヘッドセットといった多数のデバイスが必要です。そのため多くの従業員が、もつれたケーブルとコンシューマーグレードの電子機器でデスクを散らかし、仕事のスピードを落とす結果になりました。

しかし、日々使用しているツールとシームレスに連携するビジネスグレードのソリューションで、ハイブリッドワーク対応ホームワークスペースを構築することはできます。ぜひ、ホームオフィスの変革についてまとめたこちらの記事で、詳細をご確認ください。

すべてのデバイスが単一のドックに接続されており管理しやすい。
すべてのデバイスが単一のドックに接続されており管理しやすい。
乱雑な配線によりデバイスのトラブルシューティングが困難。
乱雑な配線によりデバイスのトラブルシューティングが困難。
アンビエント ライトがまもなく始まる会議を合図。ワンタッチでの参加が可能。
アンビエント ライトがまもなく始まる会議を合図。ワンタッチでの参加が可能。
カレンダー通知を見逃し、会議を忘れていて欠席してしまう。
カレンダー通知を見逃し、会議を忘れていて欠席してしまう。
すべてのデバイスを、ポート数に余裕のある単一のドックに接続できる。
すべてのデバイスを、ポート数に余裕のある単一のドックに接続できる。
ケーブルが多すぎてポートが足りない。
ケーブルが多すぎてポートが足りない。
ビジネスグレードの内蔵スピーカーフォンを使用可能。
ビジネスグレードの内蔵スピーカーフォンを使用可能。
内蔵マイクが低音質で、会議向きでない。
内蔵マイクが低音質で、会議向きでない。
ワンタッチですばやくミュートにできる。
ワンタッチですばやくミュートにできる。
騒音発生時に慌ててマイクをミュートにする必要がある。
騒音発生時に慌ててマイクをミュートにする必要がある。
デバイスを邪魔にならない場所に整頓して、汚損から保護できる。
デバイスを邪魔にならない場所に整頓して、汚損から保護できる。
コーヒーをこぼしてデスク上のデバイスを汚損させてしまう。
コーヒーをこぼしてデスク上のデバイスを汚損させてしまう。

オフィスワークとまったく同じ生産性をリモートワークで発揮することは可能です。そのために必要なのは、場所を問わないコラボレーションに特化した、無駄のない、パワフルなツールセットのみです。

以下もご覧ください

ケーブルに囲まれたロジクールのドッキングステーション

記事

ワーカーにとって本当に必要なリモートワークツール

IT部門が、サポートの要求を減らし、精選されたコラボレーションツールと生産性ツールを使用してリモートチームを成功に導く方法についてご紹介します。

ワークステーションでビデオ会議をしている人のイラスト

記事

広範囲に見られるビデオ疲れ - ただし、対処方法あり

参加するテレビ電話の数に圧倒されていませんか?その場合、「Zoom疲れ」かもしれません。 この現代的な症状に対処するための実践的なヒントについてご紹介します。

ノートPCで仕事をする女性

電子書籍

ハイブリッドワークスペース導入の準備はできていますか?

ハイブリッドワークスペースで実力を発揮するために必要なものを従業員は持っていますか?フロスト&サリバンによる、生産性を高めるツールについてのレポートをご覧ください。

サポート

つながりましょう