Escalent社による調査レポート:世界のオンライン診療体験に関する洞察

メインコンテンツにスキップ
Pangea temporary hotfixes here
Escalent社

パンデミックによりビデオベースの遠隔医療が急速に普及する中、世界中で疑問が浮上しています。

  • オンライン診療への移行は歓迎すべきことなのでしょうか?
  • 遠隔医療は、直接対面での診療とは異なります。遠隔医療の質に関して、医療従事者と患者の間で意見は一致しているのでしょうか?
  • シームレスな遠隔医療ソリューションで医療の質を維持、さらには改善して、臨床チームを最大限サポートするには、IT部門の意思決定者はどうすればよいのでしょうか。

 

これらの疑問に答えるため、Escalent社はロジクールに代わって、遠隔医療の現状をより深く理解するための国際的調査を行いました。調査は2021年夏に、過去12か月間にビデオベースの遠隔医療を受けた、または行った世界中の患者および医療従事者900人を対象として実施されました。

本レポートにより、今日のオンライン診療体験と、遠隔医療が医療提供手段の主流に加わる中で患者および医療従事者が期待するものを、より深く理解できます。ぜひダウンロードしてお読みください。

レポートをダウンロード

あらゆるスペース向けのビデオ会議。

ロジクールビデオ会議製品が、ビジネス環境でどのように機能するか、ぜひ知ってください。

サポート

つながりましょう