ERGO M575Sワイヤレス トラックボール

メインコンテンツにスキップ
Pangea temporary hotfixes here
Ergoシリーズ

ERGO M575Sワイヤレス トラックボール

1日中快適性に使用できる、親指で操作するワイヤレス トラックボール

仕様および詳細

本体サイズ

トラックボールマウス
  • 高さ: 134mm
  • : 100mm
  • 奥行き: 48mm
  • 重量: 145g
USBレシーバー
  • 高さ: 14.4 mm
  • : 18.7mm
  • 奥行き: 6.1mm
  • 重量: 1.8g

技術仕様

センサーテクノロジー
  • センサーテクノロジー: Logicoolアドバンス オプティカル トラッキング
  • 公称値: 400dpi
  • 最大値: 最大2000
ボタン
  • ボタン数: 5個(左/右クリック、戻る/進む、ミドルクリック付きスクロールホイール)
電池
接続タイプ
オプション ソフトウェア
  • Logicool Options(macOS 10.14以降、およびWindows 7、Windows 10以降)に対応
サスティナビリティ

保証情報

1年間無償保証

型番

  • m575s

同梱物

  • ERGO M575S ワイヤレス トラックボール
  • USBレシーバー
  • 単三形乾電池x1
  • クイックスタートガイド

サポート

本製品を稼働させて、素早く実行するために利用可能なすべてのドキュメントを検索。 

ERGO M575s ワイヤレス トラックボール

作業がきっと快適に変わる
まずは14日間試してみてください

ERGO M575Sは 人間工学に基づいた設計の特徴的な形状で、親指でトラックボールを操作します。通常のマウスと異なり、手首を動かさずにマウスを操ることに、最初は慣れないかもしれません。

しかし、一度慣れてしまえば、他のマウスには戻れないというユーザーも多く、発売以来10年以上、トップブランドとして多くのファンに支えられています。
この感覚を体験いただくために、ロジクール・オンラインストアの【30日間全額返金保証】を是非ご活用ください。

まずは14日間体験してみてください。どうしても慣れない場合は、返品いただいて構いません。
あなたのワークライフが快適に変わることを実感してください。

ひろゆきさんが語るトラックボールマウスの魅力

トラックボールマウスは、指でボールを動かせばいいだけなので、腕とか肩とかに負担がかからないんですよね。なので肩こりになりづらいっていうのがあったりします。ベッドの上で何でもやりたい人なので、トラックボールマウスが便利です。友達にも勧めましたが、皆すぐ慣れたみたいで、やっぱりトラックボール使いこなせなかったわ、って人は聞いたことないですね。ボタンにいろいろな機能を割り当てられるのも便利です。

日本でトラックボールファンが多い理由は、やっぱり肩こり人口が多いからかな。肩こりしやすい人はトラックボールのほうが選びやすいっていうのが、その理由なのかなと思います。

レッド・ドット賞
パソコン周辺機器部門 大賞
パソコン周辺機器部門 マウス金賞

快適な場所で作業

ERGO M575Sを使って動きを最小化し、快適性を最大化 – 手になじむエルゴノミック形状のワイヤレス トラックボール。カーソルを動かす際に腕を動かす必要がないため、手と腕が常にリラックス。スムーズで反応の良いサムコントロールはどこでも使用可能 – また、動かす必要がないため、ERGO M575Sは狭いデスクスペースに最適。

ERGO M575Sマウスの正面図
デスク上のERGO M575Sとキーボード

あらゆる手のサイズにフィットする形状

ERGO M575Sは、手の形状に合わせて人間工学的に設計および開発。カーソルを移動させる際に腕を動かす必要がないため、手と腕の疲れが減少。

ERGO M575Sを操作する手の上面図
ERGO M575Sを操作する手の側面図
親指を使ってErgo M575Sを操作する男性

優れた親指コントロール

非常に精確なトラックボール コントロールを使って、よりエルゴノミックにトラッキング。滑らかなボール表面を親指がスムーズに滑走。高パフォーマンスのオプティカルセンサーにより、高精度と非常に低い電力消費を実現。

Ergo M575Sマウスシェルとトラックボール
トラックボールの横断面
トラックボールの横断面
ergo-m537-trackball-callouts-tablet
トラックボールの横断面
ergo-m537-trackball-callouts-mobile
狭い作業空間の画像

スペースを有効活用

ERGO M575Sはカーソルをコントロールする際に動かす必要がないため、狭い場所でも操作可能。狭い作業空間や、書類やその他のアイテム(時にはシリアルのボウルなど)で混雑したデスクで作業するときに理想的。

Windows®およびMacで簡単接続

Bluetooth Low Energyまたは同梱のUSBレシーバーの2種類の接続方法によって、ERGO M575Sは最長10mの範囲内で高性能の信頼できる信号を提供。ワイヤレス動作可能範囲は、動作環境やパソコンのセットアップによって異なる場合がある 接続の切断や遅延を心配せずに、WindowsまたはmacOSに接続。

デスク上のM575Sワイヤレス トラックボール

満足できるデザインの選択肢

盾の上に時計があるアイコン

長続きする品質

ERGO M575Sは丈夫かつ信頼できるマウス。スイスで設計され、生産プロセスが徹底的に管理されたこのマウスは、300万回以上のクリックを実行可能。

SCS Global Services認定の再生含有物ロゴ

再生プラスチックを使用して製造

ERGO M575Sブラックのプラスチック部分には、50%の再生プラスチックが含まれ、プリント回路基板(PCB)のプラスチックを除く。使用済みプラスチックを再生し、カーボンフットプリントを削減しています。

電池アイコン

電力効率を考慮して設計

革新的なセンサーは、非常に低い電池消費で最高のパフォーマンスを提供。単三形乾電池1本で最長2年間使用可能電池寿命は、使用状況により異なる場合がある。

FSCロゴ

環境に優しいパッケージング

ERGO M575Sの紙パッケージの原料は、FSC™認定の森林から調達。この製品を選ぶことで、世界中の森林について責任ある管理を支援できます。

その他の機能

最長24ヵ月の電池寿命

単三形乾電池1本で最長2年間(同梱のUnifying USBレシーバー使用時)、および最長20ヵ月(Bluetooth Low Energyの使用時)使用可能電池寿命は、使用状況によって異なる場合がある。

簡単操作

大きく使いやすい[戻る/進む]ボタンにより、ドキュメント間やブラウザタブ間を簡単に移動。

簡単なクリーニング

トラックボールをクリーニングする必要がある場合は、簡単にボールを取り外して拭き掃除が可能。

ERGOセットアップガイド

ロジクールErgo使用ガイドを使って、トラックボールとワークステーション全体をセットアップして、最適なエルゴノミック環境を実現。

自分に合った製品を検索

ERGO M575Sワイヤレス トラックボール

ERGO M575Sワイヤレス トラックボール

1日中快適性に使用できる、親指で操作するワイヤレス トラックボール
アドバンス オプティカル
USBレシーバー + Bluetooth
最長24ヵ月(USBレシーバーを使用)
精密スクロールホイール
-
-
3
-
Windows + macOS + iPadOS
アドバンス ワイヤレス トラックボール
アドバンス オプティカル
USBレシーバー + Bluetooth
充電式、最長4ヵ月
傾斜付きの精密スクロールホイール
0~20度の角度
あり
6
最大2台のデバイス
Windows + macOS + iPadOS
アドバンス エルゴノミック マウス
アドバンス オプティカル
USBレシーバー + Bluetooth
充電式、最長4ヵ月
精密スクロールホイール
57度の角度
あり
4
最大3台のデバイス
Windows + macOS + iPadOS

証明されたエルゴノミックへの当社のコミットメント

快適性が高まると、効率性も高まりますが、仕事中は常に快適である訳ではありません。このため、当社はロジクールErgoラボを作りました。これは、姿勢の改善、筋肉緊張の軽減、快適性の増加、そして幸福感の増加をもたらすエルゴノミック製品とソリューションを作り出すための厳格なアプローチです。

健康に関するヒント

快適な作業のための実用的なヒントとツール –
デスクで、自宅で、あるいは外出時でも。